« 2011年 JRA ジャパン・カップ出馬表 - 2011 JRA JAPAN CUP | トップページ | 「機能性プラスチック」のキホン »

2011年11月25日 (金)

浅田真央選手 トリプルアクセル好調に飛ぶ ロシア杯公式練習 2011-2012

ISUフィギュアスケートのグランプリシリーズ第6戦、ロシア杯が25日にモスクワで開幕します。24日に公式練習が行われ、浅田真央選手が登場しました。

NHK杯ではショートプログラムでトリプルアクセルが1回転になってしまい、フリースタイルではダブルアクセルとしました。それでも、他の演技はほぼ完璧な仕上がりだったため、2位となっています。トリプルアクセルが成功すれば断トツの1位だったでしょう。

ロシア杯の公式練習では好調時の浅田真央選手のトリプルアクセルがよみがえっていました。他の演技の出来具合が良くなっているので、GPファイナル出場の切符を手にするにあたっては、トリプルアクセルの挑戦は不要ではないかと思います。

安藤美姫選手は4回転サルコーを封印し、後半の連続ジャンプを取り入れることで見事に世界女王の座につきました。

浅田真央選手はトリプルアクセルを封印する必要はありませんが、トリプルアクセルを跳ばなくても勝てる演技をしっかりできるようになるべきと思います。トリプルアクセルを跳ぶ必要があるのは、GPファイナルや世界選手権など世界のトップクラスとの戦いのときのみでも良いでしょう。

人気ブログランキングへ

|

« 2011年 JRA ジャパン・カップ出馬表 - 2011 JRA JAPAN CUP | トップページ | 「機能性プラスチック」のキホン »

スポーツ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/203483/53328845

この記事へのトラックバック一覧です: 浅田真央選手 トリプルアクセル好調に飛ぶ ロシア杯公式練習 2011-2012:

« 2011年 JRA ジャパン・カップ出馬表 - 2011 JRA JAPAN CUP | トップページ | 「機能性プラスチック」のキホン »