« 今季初登場 浅田真央選手  - フィギュアスケート・グランプリシリーズ 2011-2012 NHK杯 | トップページ | ゼノン 4つの逆理―アキレスはなぜ亀に追いつけないか »

2011年11月11日 (金)

浅田真央選手 トリプルアクセルに不安残る - フィギュアスケート・グランプリシリーズ2011-2012 NHK杯

10日に11日から札幌で始まるフィギュアスケートGPシリーズ第4戦・NHK杯の公式練習が行われました。

今季シリーズ初挑戦の浅田真央選手はトリプルアクセルの調整を行いましたが、14回中3回しか着氷に成功できませんでした。ルッツジャンプでは転倒もありました。練習を見た感じでは不安が残りますが、成功しているときにはきちんと飛べているので、何か調整をやっていたのかもしれません。本人は練習後のインタビューで手応えを感じていると言っています。

浅田真央(mao asada) NHK杯前日公式練習 ~ NEWS ZERO

また、練習では、今季から採用したSPの曲「シェヘラザード」を披露しました。シェヘラザードは伝説上のイランの王妃で、アラビアン・ナイト(千夜一夜物語)の語り手です。アラビアン・ナイトの雰囲気で、演技を行います。

人気ブログランキングへ

|

« 今季初登場 浅田真央選手  - フィギュアスケート・グランプリシリーズ 2011-2012 NHK杯 | トップページ | ゼノン 4つの逆理―アキレスはなぜ亀に追いつけないか »

スポーツ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/203483/53216541

この記事へのトラックバック一覧です: 浅田真央選手 トリプルアクセルに不安残る - フィギュアスケート・グランプリシリーズ2011-2012 NHK杯:

« 今季初登場 浅田真央選手  - フィギュアスケート・グランプリシリーズ 2011-2012 NHK杯 | トップページ | ゼノン 4つの逆理―アキレスはなぜ亀に追いつけないか »