« 浅田真央選手の出場予定- フィギュアスケート・グランプリシリーズ ( isu grand prix 2011-2012 ) | トップページ | 1ドル76.07円 東京外国為替市場で最高値を更新 »

2011年10月25日 (火)

SONY VAIO Z VGN-Z93HS 再び引取修理

SONYのVAIO-Z(VGN-Z93HS)が再び故障し引取修理となりました。

今回の故障は「タッチパッドでマウスが動かない」という症状です。タッチパッドの左右ボタンは動きます。タッピングは不安定ながらも動きますが、マウスカーソルの移動ができません。

ドライバを削除、更新しても改善せず。セーフモードでも同じ症状、DVDで起動したリカバリディスクでもタッチパッドは使えませんでした。

ということで、サポートといろいろ相談した結果、引取修理となりました。

以前購入した古いVAIOは今でも使えていますが、今回、購入したVAIOはちょっとトラブル続きです。

  • HDD故障
  • 電源が切れない症状(症状でず。おそらく帯電の可能性)
  • LCDにラインが入る
  • 今回、マウスパッドが動かない

2009年12月に購入したので、2年間で4回のトラブルです。LCDにラインが入って引取修理したのは先月のことです。

人気ブログランキングへ

|

« 浅田真央選手の出場予定- フィギュアスケート・グランプリシリーズ ( isu grand prix 2011-2012 ) | トップページ | 1ドル76.07円 東京外国為替市場で最高値を更新 »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

 私のVAIO-Z VGN-Z93GSもはずれでした~ 
 2009年12月に購入し、2010年4月に左のクリックボタンがガタガタと言い出したので、郵送修理。その時は、保証期間だったので無償で交換してもらいました。
 次は、2011年2月にDCジャックの差込口の部品が折れて、これを郵送修理に出したところ、破損の場合は保障に入っていないので、15000円の技術料を払えということでした。破損といっても、落としたわけでなく、通常使用で、1年ちょっとで破損するなんて、欠陥だろう! と主張しましたが、そういう報告は届いていませんとのこと! 当たり前だろ、全部のユーザーが気づいて修理しているか?
 さらに、先回修理した、左クリックもまたガタつきだしているとのこと! 1年たたずにまた故障するなんて! 頭に来て、修理しないで返品してもらって、ガタつきながら使っています。
 すると、今度はタッチパッドが誤動作しだして、、、、高性能であっても、こんな不安定で実用的でない製品はソニーならではなんでしょう! 長時間の使用テストなんてせずに出荷してしまう体質です。
 さらに、サービスに苦情が来たら、異常が起きたのは消費者のせいだと言えば通ってしまう体質。
 これが変わらなければ、「ソニー製品には故障するために時限装置が仕組まれてる!」なんて、噂されても仕方ないのでしょうね
 同情します。一緒に、我慢してボロボロになるまで使い切りましょう!

投稿: ヒロ君 | 2012年1月25日 (水) 14時58分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/203483/53079525

この記事へのトラックバック一覧です: SONY VAIO Z VGN-Z93HS 再び引取修理:

« 浅田真央選手の出場予定- フィギュアスケート・グランプリシリーズ ( isu grand prix 2011-2012 ) | トップページ | 1ドル76.07円 東京外国為替市場で最高値を更新 »