« ミレトス学派のタレス 万物の根源は何か | トップページ | Windows 7 エクスプローラが落ちる件 »

2011年10月10日 (月)

高分子の光物性 (高分子サイオンスOne Point 10)

高分子の光物性 (高分子サイオンスOne Point 10)

小池 康博(著)  高分子学会 (編集)

かつては光学材料というとガラスや無機物の結晶でしたが、いまでは多くの高分子が使われています。本書は光学やオプトエレクトロニクスで活躍する高分子材料について解説したものです。ただ、材料の羅列ではなく、どのようにして光学的な性能を向上しているか、どのように光学的な機能を追加しているかなどが解説されています。

内容(「BOOK」データベースより)

本書は、高分子科学に携わる研究者や学生が、光学、オプトエレクトロニクス分野に入るための、またその基礎知識を得るための入門書として書かれている。新しい光学材料、光学特性をただ紹介することはやめて、高分子構造と光学特性の関係において、“何故そうなるのか”という視点から、わかり易く記述することに大半を費やした。

内容(「MARC」データベースより)

高分子科学に携わる研究者や学生が、光学、オプトエレクトロニクス分野に入るための、またその基礎知識を得るための入門書。高分子構造と光学特性の関係において、何故そうなるのかという視点からわかり易く解説。〈ソフトカバー〉

単行本(ソフトカバー): 74ページ
出版社: 共立出版 (1994/10/3)
ISBN-10: 4320043103
ISBN-13: 978-4320043107
発売日: 1994/10/3
商品の寸法: 16.8 x 12.8 x 0.8 cm

人気ブログランキングへ

|

« ミレトス学派のタレス 万物の根源は何か | トップページ | Windows 7 エクスプローラが落ちる件 »

光の話」カテゴリの記事

化学」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/203483/52955043

この記事へのトラックバック一覧です: 高分子の光物性 (高分子サイオンスOne Point 10) :

« ミレトス学派のタレス 万物の根源は何か | トップページ | Windows 7 エクスプローラが落ちる件 »