« 高橋大輔選手3位 鈴木明子選手2位 スケートカナダ2011-2012 | トップページ | 政府と日銀の円高是正はどこまで本気か »

2011年10月31日 (月)

1ドル75.32円の最高値を更新

週が明けた31日のオセアニア外国為替市場で、円相場が一時1ドル75.32円まで上昇し、戦後最高値の75.67円を更新しました。

日本政府および日銀が円高是正に何も手を打たないだろうという見方が広がり、76円の壁が決壊しました。ここまで相場を円高に放置してきた政府と日銀の責任は大きいと思います。

本件に関して、安住淳財務相は最近の円相場の動向は「投機的な動きが強い。実体経済を反映せず、投機的動きが続けば、断固たる措置をとる」と表明していますが、また何も打つ手がないとして、放置するのだろうと思います。

もう遅すぎですが、このあたりでも為替介入しないようだと、おそらく、あっという間に74円台です。

人気ブログランキングへ

|

« 高橋大輔選手3位 鈴木明子選手2位 スケートカナダ2011-2012 | トップページ | 政府と日銀の円高是正はどこまで本気か »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/203483/53126674

この記事へのトラックバック一覧です: 1ドル75.32円の最高値を更新:

« 高橋大輔選手3位 鈴木明子選手2位 スケートカナダ2011-2012 | トップページ | 政府と日銀の円高是正はどこまで本気か »