« あの曲とこの曲が似ている⑥ | トップページ | 日経平均株価が大幅下落 前日比400円安で9000円割れ »

2011年8月 8日 (月)

Google インスタント検索の先読みを無効にする方法

Google インスタント検索は、キーワードを入力中に、キーワードを予想して検索結果を表示する機能です。

この機能はとても便利なのですが、いつもキーワードを決め打ちしているユーザーにとっては、ちょっと冗長な機能かもしれません。高性能のPCを使っているときには気になりませんが、CPUの性能もそれほど高くなく、画面も小さいネットブックなどでは、動作が遅くなるので、とても気になります。

これを無効にするには次の手順で行います。

1.まずGoogleにアクセスして右上の設定アイコンをクリックします。

Googlesearch1

2.メニューが表示されるので[検索設定]をクリックします。

Googlesearch2

3.画面下にあるGoogle インスタント検索の項目で「Google インスタント検索を使用しない」を選びます。右上の[保存ボタン]をクリックします。

Googlesearch3

これで検索結果の先読み表示は無効になります。

これを無効にするとGoogleのホームページでキーワードを入力したときに、検索ボックスが自動的に左上になる現象もなくなります。

人気ブログランキングへ

|

« あの曲とこの曲が似ている⑥ | トップページ | 日経平均株価が大幅下落 前日比400円安で9000円割れ »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/203483/52423252

この記事へのトラックバック一覧です: Google インスタント検索の先読みを無効にする方法:

« あの曲とこの曲が似ている⑥ | トップページ | 日経平均株価が大幅下落 前日比400円安で9000円割れ »