« セルロイドとパークシン ニトロセルロースから作られたプラスチック | トップページ | 日本のスーパーコンピュータ世界一に輝く »

2011年6月20日 (月)

全英オープン 優勝は英国のロリ-・マキロイ選手 石川遼選手は30位

男子ゴルフのメジャー第2戦の全米オープン選手権が終了しました。

優勝は圧倒的な強さを見せた英国の弱冠22才のロリー・マキロイ選手でした。

マキロイ選手は2位のオーストラリアのジェーソン・デー選手に8打差で独走態勢となり、通算16アンダーの268という驚異的なスコアを叩き出しました。

これまでのアンダーパー記録は2000年にブルビーチゴルフリンクスでタイガー・ウッズ選手が出した12アンダーでした。マキロイ選手はウッズの記録を4打も更新しました。

これは凄い選手が現れました。これからマキロイ選手に注目です。

石川遼選手は通算2オーバーで30位となりました。久保谷健一選手は通算13オーバーの68位でした。

人気ブログランキングへ

|

« セルロイドとパークシン ニトロセルロースから作られたプラスチック | トップページ | 日本のスーパーコンピュータ世界一に輝く »

スポーツ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/203483/51996567

この記事へのトラックバック一覧です: 全英オープン 優勝は英国のロリ-・マキロイ選手 石川遼選手は30位:

« セルロイドとパークシン ニトロセルロースから作られたプラスチック | トップページ | 日本のスーパーコンピュータ世界一に輝く »