« Windows 8は2012年リリースか? | トップページ | Stray Cats »

2011年5月26日 (木)

米国 Twitter が TweetDeck を買収

米国のTwitter社が英国のTweetDeck社を買収しました。

TweetDecks社は、TwitterやFacebookなどに対応したクライアントソフトウェアTweetDeckを開発している会社です。TweetDeckはWindowsのデスクトップで稼働するタイプのものの他、iPhone、iPad、Android、Google Chromeで稼働するタイプのものがあります。

http://www.tweetdeck.com/

Twitterのクライアントソフトウェアはサードパーティ製のものが多いのですが、このことはTwitter側にとって必ずしも良いことばかりではないようです。

ユーザーがサードパーティのクライアントソフトウェアばかりを使っていると、Twitter本体の収益があがらないという問題があります。サードパーティのクライアントソフトウェアごとに使い方が違っていたりすることもユーザーに混乱を生じさせています。

そのような状況の中でのTwitterのTweetDeckの買収というのは非常に興味深いものがあります。TwitterはTweetDeckの開発続行をするとしています。TweetDeckを取り込んでサードパーティの駆逐を図ろうとしているのかもしれません。

人気ブログランキングへ

|

« Windows 8は2012年リリースか? | トップページ | Stray Cats »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/203483/51773507

この記事へのトラックバック一覧です: 米国 Twitter が TweetDeck を買収:

« Windows 8は2012年リリースか? | トップページ | Stray Cats »