« IE9でツールバーが表示されなくなるときがある | トップページ | ISUが2011年世界フィギュア選手権 ( モスクワ ) の出場選手と結果のページを公開 »

2011年4月27日 (水)

織田選手・高橋選手・小塚選手 最終組でフリー演技進出 2011年世界フィギュアスケート選手権男子シングルショートプログラム

2011年世界フィギュアスケート選手権男子シングルのショートプログラムが終わりました。

SP1位は前評判通り、93.02の高得点を獲得したカナダのパトリック・チャン選手でした。

日本の選手は織田信成選手が冒頭の4回転ジャンプで着地に失敗したものの81.81ポイントで2位、高橋大輔選手が80.25ポイントで3位、小塚崇彦選手が77.62ポイントで3位となりました。結果は下記サイトで確認できます。

http://www.isuresults.com/results/wc2011/CAT004RS.HTM

日本選手は3名とも最終組で28日に開催されるフリー演技への進出を決めました。

人気ブログランキングへ

|

« IE9でツールバーが表示されなくなるときがある | トップページ | ISUが2011年世界フィギュア選手権 ( モスクワ ) の出場選手と結果のページを公開 »

スポーツ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/203483/51511527

この記事へのトラックバック一覧です: 織田選手・高橋選手・小塚選手 最終組でフリー演技進出 2011年世界フィギュアスケート選手権男子シングルショートプログラム:

« IE9でツールバーが表示されなくなるときがある | トップページ | ISUが2011年世界フィギュア選手権 ( モスクワ ) の出場選手と結果のページを公開 »