« 20歳のめぐり逢い/シグナル | トップページ | だれかが風の中で ー 木枯し紋次郎主題歌/上条恒彦 »

2011年3月29日 (火)

日経平均株価が続落

東京市場29日前場の日経平均株価は前日比129.93円安の9348.60円で始まりました。

3月11日の日経平均株価の終値は10,254.43円でした。3月17日には8639.56円となり、1614.87円下落しました。

その後、日経平均株価は値を戻しましたが、福島第一原子力発電所の状況が懸念材料となっており、3月11日から今日までで900円以上下落したことになります。

本日は権利確定日(配当落ち日)ということもありますので、株価は下落するのが普通です。株価を支える材料としては米国の景気が若干良くなってきていることぐらいです。

原発は、土壌からプルトニウムが検出され、高濃度の放射能に汚染されたたまり水の処理の問題など、対応がどんどん遅れています。原発が一段落すれば株価は値を戻し始めると思いますが、いまのところ見通しがたっていない状況です。

震災で東日本の実体経済がたいへんな状況となり、東京は停電で経済活動に影響が出ている状態です。円高と株価の下落がさらに実体経済に悪影響を及ぼし、悪循環に入りつつあります。

人気ブログランキングへ

|

« 20歳のめぐり逢い/シグナル | トップページ | だれかが風の中で ー 木枯し紋次郎主題歌/上条恒彦 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/203483/51245082

この記事へのトラックバック一覧です: 日経平均株価が続落:

« 20歳のめぐり逢い/シグナル | トップページ | だれかが風の中で ー 木枯し紋次郎主題歌/上条恒彦 »