« 尖閣諸島問題と韓国漁船転覆事件 | トップページ | パソコンが完全復活 »

2010年12月24日 (金)

浅田真央選手復活なるか-フィギュア第79回全日本選手権

フィギュアスケートの第79回全日本選手権が24日から開幕します。

今期、ISUのグランプリシリーズで結果を出すことができなかった浅田真央選手が世界選手権に出場するためには、全日本選手権で表彰台に上がることが最低条件です。世界選手権出場を文句なしの確実なものとするには、全日本選手権で優勝し5連覇を達成したいところです。

23日に非公式の練習が行われたようですが、浅田真央選手はトリプルアクセスに5回挑戦して4回成功させたそうです。ジャンプは全部で24回跳び、そのうち21回成功だったようですから、だいぶ調子は戻ってきているのだろうと思います。一番の課題は本番で実力を発揮できるかどうかです。

今期の世界選手権出場選手は、村上加奈子選手、安藤美姫選手、鈴木明子選手、そして浅田真央選手の4人から3人選出されるような感じです。

人気ブログランキングへ

|

« 尖閣諸島問題と韓国漁船転覆事件 | トップページ | パソコンが完全復活 »

スポーツ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/203483/50386092

この記事へのトラックバック一覧です: 浅田真央選手復活なるか-フィギュア第79回全日本選手権:

« 尖閣諸島問題と韓国漁船転覆事件 | トップページ | パソコンが完全復活 »