« 訃報 | トップページ | NASAが宇宙生物学上の発見について記者会見 »

2010年12月 2日 (木)

東北新幹線12月4日に新青森駅まで開通

12月4日から東北新幹線の八戸駅-新青森駅の路線が運行開始となります。

これによって東京駅から新青森駅が最短の列車で3時間20分で結ばれます。2011年3月には新型車両のE5系「はやぶさ」が運行開始となり、所要時間が10分短縮し、東京駅から新青森駅までの所用時間が3時間10分となります。

これまでは東京駅から八戸駅まで新幹線「はやて」で約3時間、八戸駅から青森駅まで弘前行きの「つがる」や函館行きの「スーパー白鳥」で約1時間でしたから、乗り換えなど考えると最短でも4時間10分はかかりました。ですので、約1時間の短縮となります。青森駅と新青森駅が異なるので、多少不便にはなりますが、1時間短縮はかなり大きいし、まぁ青森市内で用事がある人は良いと思います。

また、現在、八戸駅から北海道の函館駅まで行くのにスーパー白鳥で3時間6分かかります。現在、青森駅から函館駅までは同じスーパー白鳥で約2時間かかります。青森駅と新青森駅は非常に近いので、新青森駅から函館駅までの所要時間は2時間はかからないでしょうが、それほど大きく短縮とはなりません。

現在、東京から函館駅は「はやて」~「スーパー白鳥」で6時間30分ぐらいです。4日からは3時間20分+2時間で、5時間20分ぐらいということになると思います。

人気ブログランキングへ

|

« 訃報 | トップページ | NASAが宇宙生物学上の発見について記者会見 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/203483/50191234

この記事へのトラックバック一覧です: 東北新幹線12月4日に新青森駅まで開通:

« 訃報 | トップページ | NASAが宇宙生物学上の発見について記者会見 »