« ISU 2010/2011 グランプリファイナル出場選手ほぼ決定 | トップページ | 北朝鮮が韓国を砲撃 »

2010年11月22日 (月)

柳田法務相が辞任

国会答弁を軽視する失言をして責任を追及されていた柳田稔法務相が辞任を表明しました。

『法相はいい。個別の事案については答えを差し控える、法と証拠に基づいて適切にやっている。この二つを覚えておけばいい』という発言は、たとえ支持者の集まりだったとしても、あまりにも軽率です。

ごく親しい友人との個人的な飲み会や、身内で言ったようなことが報道されたというであれば気の毒にも思いますが、たとえ心の底でそう思っていても公の場で口に出すことではないだろうと思います。

もっと潔くあっさり辞任した方が良かったのではないかと思います。

人気ブログランキングへ

|

« ISU 2010/2011 グランプリファイナル出場選手ほぼ決定 | トップページ | 北朝鮮が韓国を砲撃 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/203483/50100720

この記事へのトラックバック一覧です: 柳田法務相が辞任:

« ISU 2010/2011 グランプリファイナル出場選手ほぼ決定 | トップページ | 北朝鮮が韓国を砲撃 »