« カリフォルニアでミサイル発射騒ぎ | トップページ | auのスマートフォン IS03 は6万3000円! »

2010年11月16日 (火)

ISU フィギュア スケートアメリカは村上佳菜子選手が優勝

ISUフィギュアGPの第4戦スケートアメリカが終了しました。

女子シングルは日本からの出場選手は村上佳菜子選手一人だけでした。村上佳菜子選手はSPで2位(54.75ポイント)、FSで2位(110.18ポイント)となり、総合164.93ポイントで優勝しました。2位は162.86ポイントを獲得した米国のレイチェル・フラット選手、3位は総合154.87ポイントでイタリアのカロリーナ・コストナー選手となりました。

現在のランキングは下記で参照することができます。

http://www.isuresults.com/events/gp2010/gpsladies.htm

コストナー選手、村上選手、フラット選手が26ポイントを獲得しています。

残りの有力選手の多くが次のロシア大会に出場します。今後の各選手の点数の取り方の組み合わせを考えると、1回優勝しているコストナー選手と村上選手はファイナル出場決定となります。

男子は高橋大輔がSP1位だった織田信成選手を逆転して優勝し、2戦とも優勝で総合30ポイントとなり、ファイナル出場を決めました。織田選手は未だ出場決定していませんが、2位が2回で26ポイントですので、出場できる可能性は十分あります。

人気ブログランキングへ

|

« カリフォルニアでミサイル発射騒ぎ | トップページ | auのスマートフォン IS03 は6万3000円! »

スポーツ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/203483/50042906

この記事へのトラックバック一覧です: ISU フィギュア スケートアメリカは村上佳菜子選手が優勝:

« カリフォルニアでミサイル発射騒ぎ | トップページ | auのスマートフォン IS03 は6万3000円! »