« ISU フィギュア中国大会  | トップページ | ジョー樋口さん、亡くなる »

2010年11月 7日 (日)

安藤美姫選手 ISU 2010 中国大会優勝

フィギュアスケートGPシリーズ第3線の中国大会が終了しました。

SP3位の安藤美姫選手がFSでトップとなり、総合172.21ポイントで逆転優勝しました。2位はSP2位、FS2位の鈴木明子選手(総合162.8ポイント)、3位はSP5位、FS3位のロシアのアリョーナ・レオノワ選手(総合148.6ポイント)でした。SP1位だった長洲未来選手はFSで5位となり、総合146.23ポイントで4位となりました。

安藤選手は演技の後半に8つのジャンプを飛びました。採点を細かく見ていくと、安藤美姫選手のTES(技術)が60.50ポイントで、他の選手よりも10ポイント以上高いポイントとなっています(鈴木明子選手のTESは48.76ポイント)。PCS(表現力)は鈴木明子選手が56.13ポイント、安藤美姫選手が55.60ポイントでした。

男子は小塚選手が自己最高の223.51ポイント(SP 77.40、FS 156.11)で優勝し、男女ともに日本人が優勝しました。

人気ブログランキングへ

|

« ISU フィギュア中国大会  | トップページ | ジョー樋口さん、亡くなる »

スポーツ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/203483/49956957

この記事へのトラックバック一覧です: 安藤美姫選手 ISU 2010 中国大会優勝:

« ISU フィギュア中国大会  | トップページ | ジョー樋口さん、亡くなる »