« あの曲とこの曲が似ている③ | トップページ | au by KDDI スマートフォン IS03を発売開始 »

2010年11月25日 (木)

ISU フィギュアグランプリ2010 フランス大会 浅田真央選手の演技に注目

2010年のISU フィギュアグランプリの最終戦 フランス大会が11月26日から始まります。

フランス大会には日本人4名が出場します。日本から浅田真央選手、今井遙選手、村主章枝選手、米国から長洲未来選手が出場します。

フランス大会出場選手の中でグランプリファイナルに出場する可能性が高い選手は、カナダ大会で1位となり15ポイントを獲得している米国のアリッサ・シズニー選手です。フランス大会で優勝すれば合計30ポイントで、安藤美姫選手と並んで、ランキング1位となります。

http://www.isuresults.com/events/gp2010/gpsladies.htm

フランス大会優勝の有力選手は米国のアリッサ・シズニー選手

日本人選手の中でグランプリファイナルの出場の希望が残されているのは、中国大会で4位で9ポイントを獲得している長洲未来選手です。アリッサ・シズニー選手の順位が5位となり、長洲未来選手の順位が1位となればグランプリファイナル出場となりますが、かなり難しいと思います。今井遙選手はカナダ大会5位で7ポイントですので、グランプリファイナル出場は極めて難しい状況です。村主章枝選手はカナダ大会で入賞しておらず1ポイントも取れていませので、グランプリファイナル出場はありません。

さて、浅田真央選手ですが、日本のNHK杯で8位となり、わずか3ポイントしか獲得できませんでした。開幕だ一線でグランプリファイナル出場がなくなってしまいました。しかしながら、フランス大会での優勝の可能性は十分にあります。ジャンプの調整うまくいっていないようですが、今期はジャンプを完全なものにする試練の年と考えて、フランス大会に臨むことが重要ではないかと思います。順位よりも満足できる演技ができるかどうか、そうなれば順位がついてきます。

人気ブログランキングへ

|

« あの曲とこの曲が似ている③ | トップページ | au by KDDI スマートフォン IS03を発売開始 »

スポーツ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/203483/50128028

この記事へのトラックバック一覧です: ISU フィギュアグランプリ2010 フランス大会 浅田真央選手の演技に注目:

« あの曲とこの曲が似ている③ | トップページ | au by KDDI スマートフォン IS03を発売開始 »