« ISU 2010フィギュアフランス大会 浅田真央選手はSP7位 | トップページ | ISU 2010/2011 グランプリファイナル出場選手が決定 »

2010年11月28日 (日)

2010フランス大会 浅田真央選手 絶不調 フリーで100点届かず

ISUフィギュアスケートの2010/2011のグランプリシリーズの最終戦、フランス大会が終了しました。

今期、グランプリファイナル出場はなくなったものの、優勝の期待がかかっていた浅田真央選手はなんとフリーで97.92ポイントという最悪の成績となってしまいました。ショートプログラムとの合計で148.02ポイントで第5位で終わりました。

優勝は総合169.74ポイントを獲得したフィンランドのキラー・コルピ選手、2位は167.79ポイントを獲得した米国の長洲未来選手、3位は159.80ポイントの同じく米国のアリッサ・シズニー選手となりました。

日本の今井遙選手はSP3位だったものの、FS9位と破れ、総合6位となりました。村主章枝選手は総合8位でした。

人気ブログランキングへ

|

« ISU 2010フィギュアフランス大会 浅田真央選手はSP7位 | トップページ | ISU 2010/2011 グランプリファイナル出場選手が決定 »

スポーツ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/203483/50150299

この記事へのトラックバック一覧です: 2010フランス大会 浅田真央選手 絶不調 フリーで100点届かず:

« ISU 2010フィギュアフランス大会 浅田真央選手はSP7位 | トップページ | ISU 2010/2011 グランプリファイナル出場選手が決定 »