« IE9アンインストール | トップページ | カワセミ »

2010年9月21日 (火)

厚生労働省文書偽造事件

厚生労働省文書偽造事件で容疑者の村木厚子元局長が無罪という判決になったと思ったら、事件の担当の主任検事がフロッピーディスクのタイムスタンプを改ざんしたという証拠隠滅の容疑で逮捕されました。

この事件、関係者の話を聞けば聞くほど、検察側の進め方がおかしいなと思います。今回の改ざんだけでなく、なぜ村木厚子元局長が逮捕されたのか一連の捜査を最初から検証する必要があるのではないかと思います。

人気ブログランキングへ

|

« IE9アンインストール | トップページ | カワセミ »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

おかしな事件ですよね。
立場が立場だけに、
人権・生存権?その他、
いろいろにかかってくる事件だと思います。
国民主権が守られていないと思います。
こんなんじゃ、警察に相談にいくというができなくなりそうです。
裁判員制度とか国民に協力を要請しておきながら、でたらめの資料を提供するではなぁー。
いったい何を考えているや。
何様のつもりや!
と、言いたい。
でっちあげは絶対してはならないこと。
しっかり捜査をしてもらいたい。
主権在民を忘れるなぁ!

それにしても、村木厚子さんはよく頑張ったとおもう。
頑張ってくれてなかったら、
日本の将来が危なかった。
偉い人だと思う。
しかも、女性で。
女性だから粘れたのかもしれないけど。
こういう人が厚生省にいるのは良いと思う。
人間として尊敬したい。

投稿: | 2010年9月23日 (木) 07時28分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/203483/49525543

この記事へのトラックバック一覧です: 厚生労働省文書偽造事件:

« IE9アンインストール | トップページ | カワセミ »