« 2010年7月 | トップページ | 2010年9月 »

2010年8月

2010年8月31日 (火)

日経平均株価 一時8900円割れ

日経平均株価は円高の進行で大幅に下落し、一時8900円を割れました。現在、8906円となんとか8900円台をキープしていますが、特に反騰の材料もないので厳しい状態が続きそうです。日銀の対応も政府の対応も中途半端です。

人気ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

日銀の金融緩和策 想定内で効果なし

昨日、日銀が行うと発表した金融追加策は市場の想定内だったため、一次円安傾向となった為替もすぐに円高傾向へと戻ってしまいました。多少のサプライズの対策があって、円安となり、また円高に戻って、まぁこんなものかというような結果を期待しましたが、結局のところ高改善の効果はかなり限定的でしょう。むしろ、失望で円高に進みそうな感じです。

日銀が動いたことで為替介入への警戒感は出てきたと思いますが、結局のところ1ドル84円を切るまでは介入はないだろうと考えられている向きもあるので、現在の水準(84.56円/ドル)では、もう少し円高に進みそうな感じもします。ユーロも106.93円まで下落しています。

人気ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年8月30日 (月)

Apple 9月1日に記者会見

米国Appleが9月1日に特別イベントを行うことを表明しています。イベントの内容は明らかにしていませんが、何か新製品が発表されるのだろうと思います。

iPhone4の機能を有した次世代iPod Touchの発表がそろそろあるのではないかと言われています。また、Apple TV ( iTV )に関する噂も出ています。また、iTuneがクラウドになるという話もあります。

いったいどんな話が飛び出してくるのかわかりませんが、個人的には次世代iPod Touchが楽しみです。

人気ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年8月29日 (日)

Google Book用ビューア GooReader

Google Booksで検索した本の中には中身を読むことができるものがあります。中身はもちろんブラウザで見ることができるのですが、あまり良いユーザー・インターフェイスとはいえません。ここで紹介するGooReader はGoogle Booksが快適に使える専用のビューアです。

Google Books Viewer | GooReader

http://gooreader.com/

GooReaderを起動して、キーワードを入力して検索を行うと、Google Booksで検索された本が書棚に並びます。

Gooreader1

中身がすべて読める本には緑色のリボン、部分的に読める本には黄色いリボン、まったく読めない本には赤いリボンが自動的につきます。

表示された本をクリックすると、その本の基本的な情報を確認したり、中身を見たりすることが可能です。中身を閲覧すると、次のようなポップアップウィンドウが表示されて、本を読むことができます。拡大縮小、ページめくり、特定ページへのジャンプなどが簡単に行えます。

Gooreader2

有料版のものはデータのダウンロードが許可されている本については、PDFをローカルファイルとして作成することが可能です。

人気ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年8月28日 (土)

落とし物

昨日、携帯電話がなり、待ち受け番号に03XXXXXXXXという表示。だいたい、こういう未登録の電話番号は勧誘などが多いので、いったん保留にしました。こちらに用事があれば録音メモが残るからです。

それで、その電話番号をGoogleで検索してみたところ、特に勧誘電話でもなさそうです。見ると、JRの駅の番号だということがわかりました。その駅は自分が住んでいるところから、ずいぶん離れていて、そこにたどりつくには1時間半以上かかります。

直感的に思ったのは何か落とし物をしたのかなということなのですが、財布も持っているし、カバンの中身でなくなったものもないし、皆目検討がつきません。そもそも、その駅は普段乗っている電車1本では行けないところで、乗り換えが必要です。

う~む。なんだろう。そう思って、電話をかけようと思ったところ、また電話がかかってきました。電話に出たところ、やっぱりJRの駅の職員の方でした。私の名前を確認したところで、「あなたのSuicaカードが駅の最寄りの警察署に届いている」ということでした。

なるほど。実は1ヶ月?ほど前にSuicaカードをなくしていたことを思い出しました。電車に乗って、降りたときに、カードを財布にしまわずに胸のポケットに入れてしまいました。

次の日電車に乗ろうとしたら、カードがないのに気がつきました。家に忘れたかなと思って、その日は家に帰って探したのですが、見つかりません。やっぱり落としたのです。

残金は確か2000円ぐらいだったように思うので、まぁそれほどあわてる必要もありませんが、JRの駅に行って事情を説明して再発行してもらうことにしました。

名前の入ったSuicaカードであれば、1000円の手数料で再発行ができ、落としたカードにチャージしてあったお金を新しいカードに移行できるとのことです。残高が1000円以上であれば再発行、なければ新規作成した方がお得ですといことで、残高を確認したところ、残金2000円弱でした。

1000円払って新しいカードを入手し、古いカードは破棄してもらました。

そんなことがあったのですが、もうすっかり忘れていましたが、落としたカードが出てきたのです。電話をくれたJRの職員さんによると、使えなくなったカードでも500円と換金できるということでした。でも、その駅に行くのに往復2000円以上もかかるのです。

とりあえず最寄りの警察署の電話番号と落とし物登録番号を教えてもらい、その警察署に電話してみました。そのカードが無効になっているということ、チャージされていたお金もたいした額ではなく、それも新しいカードに移行してもらったこと、JRの説明によるとカードは500円の価値があるが、取りに行くのに2000円以上かかることなどを話し、カードは不要であるので廃棄してもらうようお願いしました。3ヶ月経過すると自動的にそうなるそうです。

とらあえず一件落着なのですが、どうして、あんなところまでカードが行ってしまったのだろう。間違いなくどこかで落としたのですが、それを誰かが拾って持ち去ったのかなと思います。しかし、残金が残っていましたし、使われた形跡もないようでした、後日使えなくなっていることに気がついて捨てられたのではないかと思います。

それをまた誰かが拾って、警察かJRに届けてくれたのではないかと思います。

警察に届けてくれた人にはとても感謝しています。その方がカードを受け取ってJRに戻して500円を受け取ってくださって良いのですが、こういうケースではおそらく拾ってくれた人にカードが戻ることはないでしょう。

人気ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年8月24日 (火)

日経平均株価 9000円を割り込む

24日の日経平均株価は前場が始まってすぐに下落を始め、午前9時12分に8,983.52円をつけました。取引期間中で9000円を割り込んだのは2009年5月18日で1年3ヶ月ぶりです。

終値がどうなるかわかりませんが、現在9,020円前後で、かろうじて9000円台を保持しています。

為替は1ドル85.13円、1ユーロ107.62円とかなり厳しい状態です。そこにきて無策の菅内閣ですから、株価の下落に歯止めがかかりません。

人気ブログランキングへ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年8月22日 (日)

東京タワーは未だ世界一

羽田空港からリムジンバスで帰ってきたときに高速道路から見えた東京タワーです。ちょうど目の前で渋滞にはまったので、ゆっくり写真を撮影することができました。

Photo

下側の展望台です。よく見るとたくさんの人がその眺めを楽しんでいるのがわかります。

2

東京スカイツリーの建設が進んでいますが、東京タワーは自立式の鉄塔として世界一の高さです。このような高い鉄塔が作られることはもうないのではないかと思います。

1958年(昭和33年)の完成から今年で52年目を迎えました。電波塔としては厳しい状態になるのでしょうが、東京、日本のシンボルとして、これからも佇み続けてくれるでしょう。

人気ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年8月21日 (土)

IE9 ベータ版 9月15日にリリース

ニュースとしては少し古いのですが、来月の15日にインターネット・エクスプローラ ( Internet Explore)のバージョン9のベータ版がリリースされます。

IE9のプラットフォームプレビューは次のサイトでダウンロードすることができますが、これはIE9の新しい技術のデモみたいなもので、実際に普段使用するブラウザとして使えるわけではありません。

http://ie.microsoft.com/testdrive/

9月15日にリリースされるのはIE9としてまとめられたものです。

果たしてどれぐらいパーフォーマンスが向上するのか、HTML5やCSS3への対応、そして使いやすさがどのように改善されるのかに注目したいと思います。

人気ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年8月20日 (金)

キャメロン・ディアスに注意

マカフィーによると、2010年のインターネットでもっとも危険なキーワードが「キャメロン・ディアス」だったそうです。

ウィルスを仕込んであるサイトに誘導するためのキーワードとして有名人の名前が使われていることが多いのですが、2010年のもっともよくキーワードとして使われた有名人の名前が「キャメロン・ディアス」だったそうです。2位はジュリア・ロバーツ、3位はジェシカ・ビールだったようです。

なにしろ、Googleなどでキャメロン・ディアスと検索して、出てきたサイトにアクセスすると10%の確率でウィルスに感染する可能性があるそうです。

Googleなどの検索ロボットがウィルスを検知し、ウィルス見つかったら検索インデックスに加えないようなことができるようにならないでしょうか。

人気ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年8月19日 (木)

インテルがマカフィーを買収

米国カリフォルニアに本社をおく半導体メーカーのインテルか、セキュリティ対策ソフトウェアメーカーのマカフィーを買収するようです。インテルは単体のソフトウェア製品をもっていますが、それらはプログラミング言語のコンパイラなどで、一般ユーザー向けのものではありません。

2000年代に入り、Web 2.0やクラウドシステムなどの登場により、ネットワークシステムそのものがプラットフォーム化しています。ネットワークシステムは単なるデータ通信の役割から、OSのような役割へと変化しています。当然、そうなってくるとウィルス対策などをもっとしっかりやっていかなければなりません。

ここにきて、インテルが一般ユーザー向けのセキュリティソフトウェアを開発・販売しているマカフィーを買収したのは、そのような背景の中で、セキュリティ関係のビジネスがさらに成長すると見込んでいるからだと思います。

CPUなどのハードウェアに依存しても構わないので、もっとさくさく作動するセキュリティソフトウェアを開発してほしいところです。

人気ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年8月17日 (火)

カワセミ

夕方に川岸から遠くの石の上にカワセミが2羽いるのをみつけました。無理矢理ズームで撮影したので、あまり綺麗に撮れていませんが、こんな感じでした。

Image2

ここのところカワセミは夕方5時過ぎぐらいからエサを取りに川の中州あたりに出てきます。

人気ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年8月16日 (月)

連日の暑さで

8月8日から昨日まで夏休みだったのですが、連日の暑さでずっと温泉&サウナに行っていました。汗を流して水風呂で冷やっという感じです。

今日から仕事だったので、まぁ今日は温泉&サウナはパスかなと思っていたのですが、やはり暑い!ということで行ってしまいました。なんと5日連続です。この10日では8日間も温泉&サウナに行っています(汗)

人気ブログランキングへ

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2010年8月15日 (日)

雲の光

雲の切れ目から太陽の光がまるでにじみ出てくるようでした。

そして、雲が見事に光を散乱・反射して、とても綺麗でした。

Photo

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年8月13日 (金)

駒ヶ岳@流山温泉

北海道の大沼公園のJR流山温泉駅近くから撮影した駒ヶ岳です。

Photo

駒ヶ岳という名前の山はたくさんありますが、駒というのは馬を意味しているそうです。

つまり、駒ヶ岳と名付けられている山は、その形が馬に似ているということです。また、山の形が馬に似ていなくても、山の表面に雪で馬の形が現れるような山も駒ヶ岳と名付けられている場合もあるようです。北海道駒ヶ岳の場合はその姿が馬に似ているから駒ヶ岳と名付けられました。

函館山は牛の背中に似ているので臥牛山と呼ばれますが、駒ヶ岳も牛と言われれば、牛にも見えなくありません(^^;)

函館山

http://starfort.cocolog-nifty.com/voorlihter/2007/03/post_373e.html

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年8月12日 (木)

函館空港ラウンジ EMOBILEが圏外

今日、函館から東京に戻ってきたのですが、函館空港のラウンジでEMOBILEでインターネット接続をしようと思ったらまったく駄目でした。よく見るとアンテナが立たず圏外になっていました。空港の他の場所がどうなっているかわかりませんが、ラウンジで使えないというのはガックリです。

フライトスケジュールは台風の影響をほとんど受けずほぼ定刻通りに運行しました。飛行機は揺れた方ですが、たいしたことはありませんでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年8月11日 (水)

台風4号

明日の飛行機で東京に帰るのですが、台風4号の影響でフライトがどうなるのか微妙です。

おそらく、出発地の函館空港と到着地の羽田空港は台風の影響はほとんどない(雨と若干の風ぐらい)と思うので、予定通り出発できると思います。あと心配なのは機材調達だけですが、まぁ大丈夫だろうと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年8月10日 (火)

北海道 大沼公園 流山温泉駅の200系新幹線

今日は南茅部~大沼公園をまわってきました。

大きな地図で見る

大沼公園のすぐ近くに流山温泉駅という単線の無人駅があります。流山温泉はJR北海道グループのジェイ・アールはこだて開発が運営している温泉で、流山温泉駅は流山温泉の開業と同時に作られました。

上の写真を見てみると、線路の脇に何か白い棒のようなものが見えますが、これは流山温泉駅に展示されている東北新幹線として活躍した200系の新幹線です。

真正面からも撮影してみました。

なぜ、ここに新幹線があるかというと、この流山温泉はもともとは北海道企画開発という会社が運営していたようで、この会社にJR東日本が出資していたようです。新幹線を北海道までという願いも込めて設置されたのだろうと思います。

P8100467

P8100465

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年8月 9日 (月)

北海道函館市のEMOBILE

北海道函館市の実家に来ました。さっそくEMOBILEで接続し、回線速度を調べてみたところ、なんと2.9 Mbpsも出ています。東京の自宅だと1.6Mbpsぐらいしか出ません。今住んでいるところの電波事情は総じて悪いのですが、もう少し何とかならないものでしょうか。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

羽田空港ラウンジのemobile

羽田空港の第二ターミナルビルのANAのラウンジでEMOBILEを使ってみたところ、やたら速い。計測してみたら、5.6 MBps出ていました。自宅のADSL 8Mbpsの実効速度が4 Mbpsぐらいなので、ずいぶん速いです。EMOBILEで自宅でこれだけ出てれば、ADSL解約するのですが・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年8月 8日 (日)

函館へ

月曜日から数日北海道の函館市に行ってきます。

ということで昨日から実家に電話をしているのですが、誰も電話に出ません。老夫婦の携帯電話もどちらも留守番電話になってしまいます。う~む、どうしたものか。

弟に連絡を取ってみたところ、7月20日過ぎに電話があったけど、それ以来は連絡が来てないなぁとのこと。こりゃいかんなと思い、函館の叔母さんの家に電話を入れてみたところ、そういえば日曜日まで出かけるといっていたとのこと。

しばらく、ばたばたしていたら夕方に電話がかかってきました。ちょっと遠いところで開催されたボーリング大会に出場するため知人と出かけていたとのこと。そして、携帯電話は家におきっぱなしだったとのこと。

数日連絡とれなかったので今回はちょっとあせったぞ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年8月 7日 (土)

VAIOが戻ってきた

本日の午後にSONYのVAIOが戻ってきました。HDDを交換したため、HDDの中身が出荷時と同じ状態になってしまいました。これからシステムを再構築しなければなりません。いったい、どれぐらいの時間がかかるのか・・・

人気ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年8月 6日 (金)

「しー」のどちらが開いていますか? 免許更新の視力検査でのある出来事

免許の更新に行ったときの出来事です。視力検査の列に行くと自分の前にお爺さんがいました。

検査官が視力検査ランドルト環のCを見せならが、「お爺ちゃん、しーがどちらが空いているか答えてね」と手順を説明しています。で、検査官が「これはどっち?」と聞くと、そのお爺ちゃんは「8かな」と言っています。検査官が「8じゃないよ」と言うと、「じゃ~9かな」と。検査官がすぐに気がついて、「お爺ちゃん、しーは、数字の4じゃなくて、このCのマークの開いている向きがどちらを答えるんだよ」とか説明しています。

Photo_2

その様子を爺ちゃん頑張れという思いで後ろから見ていたのですが、結局、残念がらら視力検査が駄目な雰囲気。ところが、検査官が親切に「お爺ちゃんは免許に近視と書いているけどそれふだん使っている眼鏡なの?」と聞くと、お爺ちゃんは「あ゛~、これ新聞読むときの眼鏡だ」って、老眼鏡だったようです。

眼鏡を近視用に変えたら、さくさくと「しー」の方向を答えていました。

目は大丈夫なのはわかったけど、運転大丈夫かw

人気ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年8月 5日 (木)

VAIOが戻らない

引取修理となったVAIOですが、カスタマサポートのホームページの情報では今週の頭に出荷されたと書いてありましたが、一向に戻ってきません。今週の土曜日から夏休みに入ってしまうので、配送日(受取日)が今週中ならば勤務先、休み中ならば自宅へと2つの住所を知らせていたので、ちょっと心配になりました。

電話をかけたら調べるので時間が欲しいとのこと。いったん電話を切って待つことになりました。しばらくすると、電話がかかってきて、現場で金曜日に自宅に届くように手配されてしまい、未だ工場からものが出ていないということでした。修理内容の件で何度か電話のやり取りをしたので、その間に話が変わってしまったようです。

最後に電話したときにこちらも配送先をもう一度確認するべきでした。まぁ仕方ありません。土曜日の午後に家に届けてもらうようにしました。

人気ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年8月 4日 (水)

サウナの温度

今日は仕事を少し早めに切り上げて(と言っても19:00ですが)、温泉に行ってきました。

ここのところ、サウナの温度が高く設定されていて、温度計の針が105~110の間あたりをさしています。普段は1分計を横目にしながら12分ぐらい入るのですが、この温度では長くて8分ぐらいが限界です。たいてい6分を超えたぐらいで、もういいやという感じになり水風呂に入ります。ただ、時間が短いぶんだけ、サウナに入る回数が1~2回ほど増えました。

ところで100度を超える灼熱の中でも火傷をしないのは、サウナは空気を加熱しているからです。水は空気よりも20倍ぐらい熱を伝えやすいので、100度の水に手を入れるとすぐに火傷をしてしまいますが、空気は熱を伝えにくいため100度程度の温度では火傷しません。さらに、サウナでは汗をどんどんかきますが、この汗が体の表面から蒸発するときに熱を奪います。これによって体の表面温度が下がることになります。眼鏡やネックレスなどをかけていると、金属の部分が空気と同じ100度にまで熱くなります。サウナで火傷しなくても、その金属でアチっとなる場合もありますので注意が必要です。

サウナを出た後は、今日はいつものお店でウニ丼を作ってもらいました。

人気ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年8月 3日 (火)

VAIOの修理は迅速!

SONYのVAIOのサイトには「修理/お預かり品状況確認」のページがあります。

https://vcl.e-service.vaio.sony.co.jp/status/

このページで修理を申し込んだときに発行される修理引取番号と、そのときに伝えた電話番号を入力すると、預けた品物が現在どのような状況なのかを調べることができます。

カスタマーセンターに電話したのが7月28日(水)の午後です。そして、VAIO本体を取りに来たのが29日(木)の午後でした。1日空けて31日(土)にカスタマーセンターからHDDを交換するという連絡がありました。

そして、上記のサイトを見たら昨日8月2日(月)には出荷済みとのこと。

HDDを丸ごと交換、データのバックアップも不要なので迅速なのでしょうが、とても非常に早い対応です。

おそらく、今日か明日にはVAIOが戻ってきます。

人気ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年8月 2日 (月)

SONY VAIO Type-Z HDD無償交換に

先日、起動しなくなったVIAO Type-Zですが、結局HDDを復帰することができず、SONYのカスタマサポートに連絡し、引取り修理となりました。サービスから電話がかかってきて、HDDが故障のため交換するということでした。

今までHDDのトラブルは何回もありましたが、今回のようなひどい状況の故障は初めてです。一部をのぞいてほぼい全体のバックアップが取れたので良いのですが、ちょっと面食らいました。

今週中に戻って来ると思います。

人気ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年8月 1日 (日)

レンズのしくみ (図解雑学シリーズ)

レンズのしくみ (図解雑学シリーズ)

中川 治平 (著)

この本は初心者向けのレンズ入門書ではありませんが、レンズの基本的な知識を基礎からしっかりと理解したい人にはぴったりの本だと思います。

「レンズ」のキホン 、図解入門 よくわかる最新レンズの基本と仕組み、図解 レンズがわかる本などを読んで、この本を読むとレンズについての理解をさらに深めることができ、専門書が読みやすくなると思います。

単行本(ソフトカバー): 236ページ
出版社: ナツメ社 (2010/7/22)
言語 日本語
ISBN-10: 4816349383
ISBN-13: 978-4816349386
発売日: 2010/7/22
商品の寸法: 18.8 x 13.2 x 2.3 cm

内容紹介
いまではありふれた存在であるレンズにも、問題点や不具合を解決してきた、発展の長い歴史があります。本書では、レンズの基本的な原理から、光学的な問題点とそれを解決するために開発されたさまざまな技術を、豊富な図版を使って丁寧に解説しました。

内容(「BOOK」データベースより)
本書では、レンズの基本的な原理から、光学的な多くの問題点とそれらを解決するために開発された、アイデアに満ちた技術の数々を、豊富な図版で丁寧に解説しました。

目次

第1章 レンズの基本的な性質
 像を結ぶしくみ
 レンズのはたらき
 焦点距離とは
 レンズ技術の基礎
 結像に関する二つの不変量
 焦点距離の計算
 焦点距離の逆数=屈折力
 焦点距離をいろいろに表現する
 焦点距離と画角
 Fナンバー、NA
 周辺光量
 焦点深度
第2章 レンズの収差
 光線追跡と光線収差
 球面収差
 コマ収差
 正弦条件
 非点収差と像面湾曲
 ペッツバール和
 歪曲収差
 3次収差論と光線収差
 波面収差
 光学材料I
 光学材料II
 色収差
 収差図と光路図の情報
 分解能と解像力
 スポットダイアグラム
 MTF
 MTFの表示
 偏心による収差
第3章 レンズのしくみの発展
 初期のレンズの発展I
 初期のレンズの発展II
 初期のレンズの発展III
 ガウスタイプの発展
 ズームレンズの発展I
 ズームレンズの発展II
 レンズシステムの歴史性と構造性
第4章 しくみを創るユニット
 平行平面板
 プリズム
 ベンディング
 レンズの分割・特殊エレメントの付加I
 特殊エレメントの付加II
 色収差の補正
 2次スペクトルの補正
 タンデム配置とリレーレンズ
 アフォーカルシステム
 コンバージョンレンズ
 非球面化の可能性
 非球面化の原則
 テレセントリック光学系
 フォーカシングの方式
 フローティング
 手振れ補正
第5章 レンズ設計のプロセス
 レンズ設計の手順
 試行錯誤のプロセス
 スターティングシステムの設定I
 スターティングシステムの設定II
 ハンドメソッドと自動設計
 自動設計のソフトウェア
 設計には膨大な計算が……
 理論的に設計する
第6章 カメラレンズのしくみ
 ファインダー
 標準レンズ
 大口径比レンズ
 広角レンズ
 レトロフォーカス型広角レンズ
 魚眼レンズ
 魚眼レンズの射影の諸方式
 望遠レンズ
 ミラーレンズ
 マクロレンズ
 水中レンズ
 アナモフィック光学系
 ソフトフォーカスレンズ
 あおりレンズ
 広角ズームレンズ
 標準ズームレンズの高倍率化
 ズームレンズの基本形態
 ズームレンズのコンパクト化
 デジタルカメラ用レンズ
 プラスチックレンズ
第7章 顕微鏡、その他のレンズのしくみ
 眼の構造と機能
 めがねレンズ
 接眼レンズ
 顕微鏡対物レンズ
 高倍顕微鏡レンズ
 顕微鏡の照明系
 双眼実体顕微鏡
 望遠鏡、双眼鏡
 天体望遠鏡
 内視鏡レンズ
 眼底カメラ
 コピーレンズ
 プロジェクションレンズ
 液晶プロジェクター、ステッパーの照明
 レーザー用光学系の基礎
 光ディスク用レンズ
 レーザープリンター用レンズ
 レンズ特許

人気ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年7月 | トップページ | 2010年9月 »