« 昨晩は雨 | トップページ | auのモバイル端末 DATA01 »

2010年6月28日 (月)

IE 直前のセッションが予期せずに終了しました

IE8を起動したとき「直前のセッションが予期せずに終了しました」というダイアログが出ることがあります。

これは説明のとおり、IE8がクラッシュするなどして、異常終了してしまったことを意味しています。

自動的に回復して直前にアクセスしたホームページに自動的に接続してくれるので便利といえば便利なのですが、違う側面から考えると余計な機能です。

この機能を停止するには、IEの「ツール」メニューから「インターネットオプション」を開きます。

次に「詳細設定」を開いて、「ブラウズ」カテゴリの中にある「自動クラッシュ回復機能を有効にする*」を選んで、そのチェックボックスをはずします。

自分はその2つ上の「ページレイアウトエラーから互換表示で自動的に回復」のチェックもはずしました。

Image1

人気ブログランキングへ

|

« 昨晩は雨 | トップページ | auのモバイル端末 DATA01 »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/203483/48741509

この記事へのトラックバック一覧です: IE 直前のセッションが予期せずに終了しました:

« 昨晩は雨 | トップページ | auのモバイル端末 DATA01 »