« 昨日の事故 | トップページ | Googleのロゴが実際に遊べるパックマンに »

2010年5月21日 (金)

世界同時株安再び

ギリシャ問題を発端とするヨーロッパの金融不安が広がっています。

ユーロ安が加速し、さらにはドル安にもなっています。現在1ユーロ110.7円、1ドル89.68円。輸出を頼りにしている日本企業にとっては大きな痛手です。

21日の日経平均株価は前日比156.54円安の10,030.31円で一時1万円台を割り込む局面がありました。NYダウは現在前日比312.20ドル安の10,123.17ドルです。

この調子では明日の日経平均株価も厳しい展開となるでしょう。このままずるずると下がっていく可能性が十分にあります。

また、こここにきて、もしヨーロッパで何か具体的な悪材料が出たら、米国のサブプライムローン問題に端を発して起きたリーマンショックのときと同じように、世界の株価は大きく下がるでしょう。

人気ブログランキングへ

|

« 昨日の事故 | トップページ | Googleのロゴが実際に遊べるパックマンに »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/203483/48413981

この記事へのトラックバック一覧です: 世界同時株安再び:

« 昨日の事故 | トップページ | Googleのロゴが実際に遊べるパックマンに »