« Apple iPad 3G 米国で5月7日に販売 | トップページ | ディスカバリー無事に帰還 »

2010年4月20日 (火)

Microsoft Fix it Center

マイクロソフトがFix it Centerというソフトウェアのベータ版を公開しました。

このプログラムはシステムで生じている問題を修正するFix itというツールを総合的に管理してくれるソフトウェアです。下記からダウンロード可能です。

Microsoft Fix it Center Online

http://fixitcenter.support.microsoft.com/Portal/

このURLにアクセスすると次のようなサイトが表示されます。

Fixit1

[今すぐ試す]ボタンをクリックするとダウンロードしてインストールすることが可能です。

Windows 7 64bitにセットアップしてみましたが、いまのところ特に問題は起きていません。

セットアップが終了すると、Microsoft Fix it Centerが起動します。

Fixit2

表示されている項目の左側にある黄色いスターマークをクリックすると、次のように説明が表示されます。

Fixit3

右側の実行ボタンをクリックするとその問題の解析が行われ、自動的に修正されます。

Fixit4

あらら、Google toolbar Notifierが無効化されてしまいました。

実行を行うときには、ちょっと気をつけた方が良いかもしれませんが、Windows が不可解な状態になっているとき、何か問題が生じていないかどうかを確認するには非常に便利なツールと思います。

人気ブログランキングへ

|

« Apple iPad 3G 米国で5月7日に販売 | トップページ | ディスカバリー無事に帰還 »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/203483/48137261

この記事へのトラックバック一覧です: Microsoft Fix it Center:

« Apple iPad 3G 米国で5月7日に販売 | トップページ | ディスカバリー無事に帰還 »