« 高橋大輔 日本男子初の金メダル | トップページ | フィギュア世界選手権2010 浅田真央選手 逆転優勝 »

2010年3月27日 (土)

浅田真央選手SP2位、安藤美姫選手SP11位

トリノで行われているフィギュア世界選手権2010年の女子ショートプログラムが終わりました。

首位はアメリカの長洲未来選手で70.40ポイントの高得点を獲得しまおした。

浅田真央選手は最初のトリプルアクセル-2回転トゥーループが回転不足となり、点数が伸びす68.02ポイントで2位となりました。

3位につけたのは64.30ポイントを獲得したフィンランドのラウラ・レピスト選手。

キム・ヨナ選手はめずらしくスピンとスパイラルで失敗し、60.30ポイントで7位となりました。

安藤美姫選手は最初の3回転-3回転で点灯してしまいました。55.78ポイントで11位と厳しい結果となりました。鈴木明子選手は48.26ポイントの20位。

詳しい順位は下記のサイトに掲載されています。

http://www.isuresults.com/results/wc2010/CAT002RS.HTM

人気ブログランキングへ

|

« 高橋大輔 日本男子初の金メダル | トップページ | フィギュア世界選手権2010 浅田真央選手 逆転優勝 »

スポーツ」カテゴリの記事

コメント

 こんばんは・・(^。^)y-.。o○・・近所の仲間4人で静岡県東部地方中心に地域密着型で食材提供援助・太陽光発電・訪問介護を軸として事業設立を考察してる時、社長になる予定のK氏さんが、アル中で高額で長期的に渡り富士市のの病院へ隔離的な入院してますが、私はせっかくの土曜日だというのにニュース番組見放題です。そんな矢先に見つけたユニーク・おもしろ写真を中心に不況を吹っ飛ばす気合で!いいのか?こんなんで日本の将来は?・・と言う主旨で記事にしました。タイトルは『起業 独立が延期したが希望を捨てずに日本の時勢を考察:15』です。毎度の楽しんで戴きたいユニーク:おもしろ画像写真では、「キム・ヨナ選手が金メダルを片手にアッカンベー」「キム・ヨナ選手が浅田真央をにらみつけてる」「お笑い芸人の土田も言う「ゆとり教育の成果か」:死ねばいいのに!」「16歳無職の男子がエイズになってもいい」「新宿アルタで行われた、映画「奥様は金星人」「鳩山幸:恥ずかしいですが、これ、オークションで差し上げます」の完成試写会」写真を貼りました。・・どうぞ!遊びに寄って見てやって下さい。\(^o^)/・・恐縮にも、よろしければ:アドバイス等:1言コメントと応援もよろしく頼む次第です。


投稿: 智太郎 | 2010年3月27日 (土) 20時37分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/203483/47919530

この記事へのトラックバック一覧です: 浅田真央選手SP2位、安藤美姫選手SP11位:

« 高橋大輔 日本男子初の金メダル | トップページ | フィギュア世界選手権2010 浅田真央選手 逆転優勝 »