« マイクロソフトが Internet Explore 9 ( IE9) の開発状況を発表 | トップページ | ISUフィギュアスケート女子2009グランプリファイナルの出場選手 »

2009年11月24日 (火)

科学技術は世界一をめざすべき

事業仕分けで判断されたスーパーコンピュータの開発予算の凍結が見直しされるようです。

科学技術開発というのは将来に対する投資ですから、世界一をめざすべきでしょう。

確かに世界一でなくても良いものもたくさんありますが、それは結果論で、全ての先端的な科学技術の開発は世界一をめざして進められてきたと思います。

ハァ  資源もねぇ 人もいねぇ 食糧もそれほど作ってねぇ、

そんな日本が世界で勝負するには科学技術で世界一をめざすしかないのです。

日本のものを買ってもらうには、日本にしかない科学と技術が詰め込まれた商品を開発するしかないでしょう。

人気ブログランキングへ

|

« マイクロソフトが Internet Explore 9 ( IE9) の開発状況を発表 | トップページ | ISUフィギュアスケート女子2009グランプリファイナルの出場選手 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

私はスーパーコンピュータの開発予算が縮減される判定を受けたときに、経費と投資を混同した結果ではないかと批判的な立場にいました。ところが、あれから起こった事柄を見ると、私は開発予算の縮減は当然であり、その予算は他の開発に向けるべきとの立場に変りました。
権威ある立場にいる学者達が声高々に仕分け人を批判するたびに、巨艦巨砲主義から抜け出ることが出来ず、時代に取り残された旧日本海軍の戦艦大和や武蔵を作らせた人達のことを連想させられるのです。

投稿: コンピューター技術者 | 2009年11月25日 (水) 19時34分

なるほど。
政治家は実務も大事だけど、夢(理念?)を国民に与えるのも大事でしょうね。
昨夜の朝日テレビ21:00~22:00、TVタックルに亀井静香金融大臣が登場していました。例の政策、モラト・・なんとか、(日本語で言えんのかと思うところですが、そこはさておき、)それの話をしていました。
東京大田区の各地各種の中小企業や、
有名な成功企業の方も出演していました。
そこでも、企業も消費者に夢を売る物・姿勢が大事と、成功企業者の話からでていました。

投稿: マダム | 2009年11月24日 (火) 09時09分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/203483/46846021

この記事へのトラックバック一覧です: 科学技術は世界一をめざすべき:

« マイクロソフトが Internet Explore 9 ( IE9) の開発状況を発表 | トップページ | ISUフィギュアスケート女子2009グランプリファイナルの出場選手 »