« Opera Unite ベータ版 | トップページ | フィギュアグランプリ ロシア大会 安藤美姫選手が逆転優勝 »

2009年10月25日 (日)

フィギュアグランプリ ロシア大会SP 安藤美姫選手3位 浅田真央選手は6位

ISUフィギュアグランプリのロシア大会のショートプログラムが終わりました。ロシア大会のメンバーを見た感じでは、安藤美姫選手と浅田真央選手が首位を争うことになるかなと思っていましたが、思わぬ番狂わせがありました。

首位はハンガリーのユリア・シェベシュチェンコで57.94ポイント、2位はアメリカのアリサ・シスニーで57.64ポイント、3位が安藤美姫選手で57.18ポイントです。この3人は僅差ですから、安藤美姫選手の逆転は十分ありえます。

安藤幹選手の3位はジャンプの回転不足が3位になった原因です。原因がはっきりしており、精神的なダメージもないので心配ないと思います。

この3人では安藤美姫選手の実力が上ですから、フリーでミスのない確実な演技ができれば当然上位になるでしょう。ジャンプは自身をもって飛ぶことです。

一方の浅田真央選手は6位で51.94ポイントと厳しい結果になりました。トリプルアクセルの失敗や、演技時間の超過などの減点で点数が伸びませんでした。

ただ首位からは7ポイント差です。フリーでいつもの演技の高得点が出れば逆転優勝は十分可能ですし、多少の失敗があっても表彰台確保はまぁ大丈夫でしょう。とにかく、プレッシャーに負けないことです。良い意味での開き直りができるかが課題と思います。

人気ブログランキングへ

|

« Opera Unite ベータ版 | トップページ | フィギュアグランプリ ロシア大会 安藤美姫選手が逆転優勝 »

スポーツ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/203483/46569855

この記事へのトラックバック一覧です: フィギュアグランプリ ロシア大会SP 安藤美姫選手3位 浅田真央選手は6位:

« Opera Unite ベータ版 | トップページ | フィギュアグランプリ ロシア大会 安藤美姫選手が逆転優勝 »