« シャープが家庭用LED照明の市場に参入 | トップページ | 三沢光晴選手が死亡 »

2009年6月12日 (金)

日経平均株価一万円台回復

12日の日経平均株価は昨日の米国株価上昇の影響もあり、前日比で100円以上の値をつけ上昇しています。現在のところの高値は10,143.55 (13:32)です。

昨年のリーマン・ショックで、株価は10月から大幅に下がりました。昨年10月頃の日経平均株価は12,000円ぐらいでした。

Nikkei

株価は短期的には上下に変動するでしょうが、中長期的には12,000円回復をめざして、うるやかに上昇していく気配があります。現在のところ株価の上昇は景気回復の期待感からくるものです。これは実体経済に良い影響を与えることにはなるでしょう。実体経済の回復による株価上昇に転じるのはいつ頃でしょうか。

選挙前で株価が上昇しているというのがちょっと気になりますが・・・

人気ブログランキングへ

|

« シャープが家庭用LED照明の市場に参入 | トップページ | 三沢光晴選手が死亡 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/203483/45316545

この記事へのトラックバック一覧です: 日経平均株価一万円台回復:

« シャープが家庭用LED照明の市場に参入 | トップページ | 三沢光晴選手が死亡 »