« フィリピンのセブ拘置所でマイケルの追悼ダンス | トップページ | ココログが障害でアクセス不可 »

2009年6月30日 (火)

サーキュレーターで空気を循環

自分の住んでいるアパートは部屋が2部屋+αあります。エアコンは2つ設置されているのですが、古い方のエアコンが数年前に壊れてしまいました。

それ以来、エアコンのついていない方の部屋は、夏は暑い、冬は寒い、という状態です。

ただ、エアコンのある部屋とは壁で遮られていますが、一間ほどの扉のない出入り口でつながっています。そこから、エアコンのある部屋の空気が流れてきますので、暑さ・寒さは少しは緩和されています。

しかし、真夏、真冬となると、その出入り口の効果だけではまったく間に合いません。

そこで、夏の暑い日は扇風機、冬の寒い日は電気ストーブを引っ張り出して使っているのですが、これまたあまり効果がなかったりします。

で、自分の部屋には真夏も真冬も稼働している扇風機(ファン)があります。これを部屋の出入り口に取り付けてあり、エアコンのある部屋の空気を、エアコンのない部屋に送り込んでくれています。

で、こいつがなかなかしっかりと働いてくれています。

今年の夏は隣の部屋から冷気を送り込んでくれそうです。

人気ブログランキングへ

|

« フィリピンのセブ拘置所でマイケルの追悼ダンス | トップページ | ココログが障害でアクセス不可 »

住まい・インテリア」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/203483/45486920

この記事へのトラックバック一覧です: サーキュレーターで空気を循環:

« フィリピンのセブ拘置所でマイケルの追悼ダンス | トップページ | ココログが障害でアクセス不可 »