« 都内はサクラ散り始める | トップページ | カラス »

2009年4月 8日 (水)

Yahoo Japan、USENのGyaoを子会社化 動画配信で

USENのGyaoは国内外の動画コンテンツを無料で配信するサービスを日本で初めて開始したサイトです。

Gyaoの収入はすべて広告料で賄われています。テレビ放送と同じように動画が始まる前や途中にCMが入ります。テレビと違うのは、Gyaoオンデマンド配信であり、見たいときに、見たい動画が見られるということです。

Gyaoのサービスが始まったとき、このアイデアは非常に良いと思いました。それが証拠にGyaoに追従する形で、すぐにYahoo、biglobe、@niftyなどが動画サイトの運用を開始しました。さらに、投稿型のYouTubeやニコニコ動画が台頭してきました。結果的には、動画サイトを取り巻く環境はあっという間に厳しい状況となりました。

Gyaoは赤字運営がずっと続いていました。広告主がいないと、面白いコンテンツを配信できないし、面白いコンテンツを配信できないと視聴率が下がり、広告主が減ることになってしまいます。実際、Gyaoで配信されるコンテンツも魅力的なものが少なくなってきました。

Gyaoは将来的にどうなるのだろうと思っていたのですが、Yahoo JapanがGyaoの株式51%を取得して子会社化すると発表しました。これによって、Yahooの動画がGyaoから配信されることになります。コンテンツの提供の仕方、広告システムのあり方などが再検討されるでしょう。

人気ブログランキングへ

|

« 都内はサクラ散り始める | トップページ | カラス »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/203483/44603840

この記事へのトラックバック一覧です: Yahoo Japan、USENのGyaoを子会社化 動画配信で:

« 都内はサクラ散り始める | トップページ | カラス »