« 為替 1ドル100円台、1ユーロ135円台に | トップページ | 北朝鮮ミサイル発射 日本上空を通過 »

2009年4月 4日 (土)

4日のミサイル発射は回避?

北朝鮮は4日午前中に「人工衛星」を間もなく打ち上げると伝えていましたが、現在のところ発射の確認はされていないようです。

北朝鮮がミサイルを発射するとしていたのは4月4日~8日の午前11時から午後4時ということですから(日本との時差はない)、午後4時を過ぎていますので4日の発射は見送られたのではないかと思います。

今日はTVを見ていて、発射したというニュースが流れたと思ったら、誤報とのことでした。

ニュースではしきりに米国の衛星が発射を探知することになっていると報道していたのですが、米国が誤報するのかなと思っていたら、やはり日本の誤報でした。

防衛省の警戒管制レーダーFPS-5(通称ガメラレーダー)が日本海上空に何らかの航跡を探知したというのが誤報の原因のようです。

レーダーが何かを探知したのであれば、それは報告されるべきことです。その探知したものが北朝鮮のミサイルかどうかは、米国の衛星からの情報やイージス艦からの情報などと付き合わせて確認できると思います。ところが、実際にはレーダーが何かを探知したという情報が、北朝鮮のミサイル発射を探知したという情報に変わってしまい、それが誤報となりました。

ミサイルが発射されたのがわからなかったということではないので、まだ良いのですが、このような誤報が生じるというのは、政府の情報伝達の危機管理体制に問題があるのではないかと思いました。諸外国に対しても非常にみっともない結果となりました。

人気ブログランキングへ

|

« 為替 1ドル100円台、1ユーロ135円台に | トップページ | 北朝鮮ミサイル発射 日本上空を通過 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/203483/44562932

この記事へのトラックバック一覧です: 4日のミサイル発射は回避?:

« 為替 1ドル100円台、1ユーロ135円台に | トップページ | 北朝鮮ミサイル発射 日本上空を通過 »