« 洗濯バサミが劣化でボロボロ | トップページ | エアバスA320 エプロンに駐機 »

2009年4月16日 (木)

世界フィギュア団体戦

世界フィギュアの団体戦の1日目が終わりました。

日本の期待は男子・女子のシングルです。

特に女子は安藤美姫選手、浅田真央選手と世界チャンピオンが二人参戦です。この二人の強敵である韓国のキム・ヨナ選手は出場していませんので、安藤美姫選手、浅田真央選手、カナダのジョアニー・ロシェット選手の争いです。

女子ショートの演技が始まる前の日本の順位は4位。

安藤美姫選手はほぼ上出来の仕上りで62.08ポイント、浅田真央選手はトリプルアクセルを織りまぜた完璧な演技でなんと世界歴代二位の75.84ポイントを出しました。今回の浅田真央選手の演技はバンクーバーや来シーズンにもつながる新しい展開の演技となりました。女子ショートが終わって日本の順位は第二位に浮上。

明日が楽しみになりました。

人気ブログランキングへ

|

« 洗濯バサミが劣化でボロボロ | トップページ | エアバスA320 エプロンに駐機 »

スポーツ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/203483/44695094

この記事へのトラックバック一覧です: 世界フィギュア団体戦:

« 洗濯バサミが劣化でボロボロ | トップページ | エアバスA320 エプロンに駐機 »