« ライオンの裏の耳にも模様 | トップページ | 多摩動物公園のアオサギ »

2009年3月17日 (火)

PhotoWipe 動物園の檻を消去できるソフトウェア

動物園に行った後の写真を見て、がっかりするのが檻です。撮影時の工夫でいろいろと消し込むことはできますが、どうしても駄目だった場合に役に立つのがPhotoWipeというフリーソフトです。

窓の杜にも解説があります。

写真に写った柵や檻などの邪魔モノを消す「PhotoWipe」

※作成者のページからダウンロードすると、英語でお金を請求のような感じの画面が表示されますが、これはサイト運営に寄付をお願いしますという内容ですから、びっくりする必要はありません。

さて、今回このソフトウェアを使ってみたのは、ワライカワセミの写真です。

オリジナルの写真はごらんのとおり。

Photo

これをPhotoWipeで読み込んで檻の部分を黒く塗りつぶして指定していきます。直線を描いたり、ペンの太さなどを変えられるので、檻を消すのは楽です。

このような感じで檻を消し込んで、

Photo_2

実行すると、こんな画像ができあがります。檻の指定を適当にやってもこのぐらいの写真になります。

Photo_3

人気ブログランキングへ

|

« ライオンの裏の耳にも模様 | トップページ | 多摩動物公園のアオサギ »

動物」カテゴリの記事

携帯・デジカメ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/203483/44375097

この記事へのトラックバック一覧です: PhotoWipe 動物園の檻を消去できるソフトウェア:

« ライオンの裏の耳にも模様 | トップページ | 多摩動物公園のアオサギ »