« 1/13 ガソリン価格 灯油価格 | トップページ | Just Suite 2009 »

2009年1月20日 (火)

日経平均株価8000円持ちこたえる

1月20日の日経平均株価は3日ぶりに下落。前日比191.06円0安の8065.79円で取引を終了しました。一時、7,962.46円まで下落しましたが、少し買い戻されて8,000円台を何とか持ちこたえました。

主要国の株安、円高ドル安、そして欧州の金融不安によるユーロ安・・・、アメリカのサブプライム問題を発端とする世界経済の不況はどこまで続くのでしょうか。

そもそも経済不況の発端になったのは米国のサブプライム問題ではありますが、直接的にはリーマン・ブラザーズを破綻させたことです。その後、あわてて金融政策を打ち出しましたが、時既に遅しで、経済がガタガタと崩れていきました。信用不安により信用の負のスパイラルが起こったようなものです。そして、実体経済も悪化していきました。

アメリカでは20日午前11時にオバマ新大統領が誕生します。ブッシュ政権からオバマ政権に変わることによって、さまざまな政策が変わると思いますが、経済政策への期待も膨らんでいます。アメリカはこういう機会を利用して大きくジャンプするのが得意な国でもあるので、大きな転換となるような政策が出てくることを期待していますが、どうでしょうか。

人気ブログランキングへ

|

« 1/13 ガソリン価格 灯油価格 | トップページ | Just Suite 2009 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/203483/43803925

この記事へのトラックバック一覧です: 日経平均株価8000円持ちこたえる:

« 1/13 ガソリン価格 灯油価格 | トップページ | Just Suite 2009 »