« 全日本SP中野友加里首位 | トップページ | 有馬記念 ダイワスカーレット逃げ切る »

2008年12月27日 (土)

フィギュア全日本選手権 浅田真央選手優勝 安藤美姫選手は3位

フィギュア全日本選手権のフリー演技が終わりました。

最終組の練習で安藤美姫選手と村主選手が接触して両名が転倒、波乱含みの雰囲気となりました。

ショートプログラム1位の中野友加里選手はフリーで小さなミスが目立ちました。転倒など大きなミスはありませんでしたが、点数は伸びず、表彰台を逃してしまいました。

安藤美姫選手は後半のジャンプで2回失敗、1回は転倒してしまいました。フリーの点数は伸びませんでしたが、表彰台は確保し第3位となりました。ジャンプの失敗がなければ2位だったと思います。

浅田真央選手はジャンプで一回失敗したもののそれ以外は完璧な演技で全日本を見事に優勝しました。

第2位は村主選手でした。

|

« 全日本SP中野友加里首位 | トップページ | 有馬記念 ダイワスカーレット逃げ切る »

スポーツ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/203483/43547328

この記事へのトラックバック一覧です: フィギュア全日本選手権 浅田真央選手優勝 安藤美姫選手は3位:

» 全日本フィギュア:浅田真央逆転優勝で3連覇、「光格子時計」は100億年に1秒の狂い\(゜□゜)/ [自分なりの判断のご紹介]
中野友加里が素晴らしい 演技でSPで一位となっても まあ、真央ちゃんは 優勝するんだろうなと 思っていましたけど。 全日本フィギュア:浅田真央、逆転で3連覇…女子で8人目 フィギュアスケートの世界... [続きを読む]

受信: 2008年12月28日 (日) 14時42分

« 全日本SP中野友加里首位 | トップページ | 有馬記念 ダイワスカーレット逃げ切る »