« Google Chrome 2009年1月に公式リリース | トップページ | 浅田真央選手 NHK杯優勝 »

2008年11月29日 (土)

浅田真央選手 NHK杯 SPで首位に

ISU フィギュアスケート・グランプリシリーズのNHK杯のショートプログラムが終了しました。

ショートプログラムの首位は浅田真央選手です。64.64ポイント獲得しました。

やはりジャンプに少し問題が出ましたが、大きなミスもなく、ずいぶん良くなったように思います。

中野友加里選手はどうしたことかジャンプで失敗し、54.82ポイントの5位となってしまいました。 2位はAshley WAGNER選手(61.52)、3位はLaura LEPISTO選手(59.14)です。上位に食い込むのは予想通りこの2選手でした。 中野友加里選手はこの2選手に少し離されましたが、まだチャンスはあります。少なくても3位にならないとファイナル出場の可能性が消えてしまいます。

Ashley WAGNER選手は今回のNHK杯で優勝しないとファイナル出場できません。

Laura LEPISTO選手は優勝すればファイナル出場、2位だった場合は獲得ポイントによりますが、あまり良い成績ではないのでファイナル出場は厳しいと思います。

中野友加里選手のフリー演技がどうなるか気になるところです。中野友加里選手の成績が悪かった場合は村主章枝選手が出場候補に再浮上します。

この感じだと浅田真央選手が優勝しそうです。安藤美姫選手はほぼファイナル出場確定と考えて良いでしょう。

今大会で鈴木明子選手が55.56ポイントで4位に入りました。23歳で初のグランプリ出場ですが、今後に期待できる結果を残したと思います。

人気ブログランキングへ

|

« Google Chrome 2009年1月に公式リリース | トップページ | 浅田真央選手 NHK杯優勝 »

スポーツ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/203483/43259530

この記事へのトラックバック一覧です: 浅田真央選手 NHK杯 SPで首位に:

« Google Chrome 2009年1月に公式リリース | トップページ | 浅田真央選手 NHK杯優勝 »