« ANAとJALがストライキで欠航の可能性 | トップページ | ニュートンの光の粒子説-光の直進の説明 »

2008年11月18日 (火)

JALとANA 特別付加運賃(サーチャージ)を引き下げ

JALとANAが国際線運賃に適用されている特別付加運賃(サーチャージ)を引き下げるそうです。引き下げるのは1月~3月分の運賃。

原油価格が大幅に下がっていることから、ジェット燃料の価格も大幅に下がっています。サーチャージが高いため、国際線の需要が落ち込んでいましたが、これで少し回復するのではないかと思います。

それでもやはり飛行機代は高い。特に国内線は高すぎです。国の政策で何とかならないのでしょうか。

人気ブログランキングへ


|

« ANAとJALがストライキで欠航の可能性 | トップページ | ニュートンの光の粒子説-光の直進の説明 »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/203483/43149931

この記事へのトラックバック一覧です: JALとANA 特別付加運賃(サーチャージ)を引き下げ:

« ANAとJALがストライキで欠航の可能性 | トップページ | ニュートンの光の粒子説-光の直進の説明 »