« 村主章枝選手は3位 フィギュアスケート ロシア大会 | トップページ | 続・三丁目の夕日 »

2008年11月23日 (日)

ISU フィギュア グランプリファイナル出場選手は

ISUフィギュアグランプリは残すところNHK杯となりました。NHK杯が終わると、グランプリファイナルの出場選手が決まります。

グランプリファイナル出場はグランプリシリーズの各大会での順位で決まります。各大会で優勝は15ポイント、2位は13ポイント、3位11ポイント、4位9ポイントというようにポイントが付与されます。各選手2回出場できますので、満点は2回優勝の30ポイントということになります。

現在のランキングは下記の通りです。
http://www.isufs.org/events/gp2008/gpsladies.htm

現在のポイントを見てみましょう。

30ポイント

キムヨナ選手(韓国) 1位ー1位

Joannie ROCHETTE選手(カナダ) 1位ー1位

24ポイント

Carolina KOSTNER選手(イタリア) 4位-1位

安藤美姫選手(日本) 3位-2位

村主章枝選手(日本) 2位-3位

この5名にNHK杯の上位選手が食い込んでくることになります。NHK杯に出場する選手でランキングポイントが高い選手は

13ポイント

浅田真央選手(日本) 2位-? 

中野友加里(日本) 2位-?

11ポイント

Laura LEPISTO選手(フィンランド) 3位-?

9ポイント

Ashley WAGNER選手(アメリカ) 4位-?

という感じです。

自分の予想ではNHK杯は優勝が浅田真央選手、2位が中野友加里選手になるのではないかなと思います。3位にはLaura LEPISTO選手かAshley WAGNER選手だろうと思います。

もし、そうなったときにポイントランキングがどうなるかを考えてみると、次のようになります。

30ポイント

キムヨナ選手(韓国) 1位ー1位

Joannie ROCHETTE選手(カナダ) 1位ー1位

28ポイント

浅田真央選手(日本) 2位-(1位)

26ポイント

中野友加里選手(日本) 2位-(2位)

24ポイント

Carolina KOSTNER選手(イタリア) 4位-1位

安藤美姫選手(日本) 3位-2位

村主章枝選手(日本) 2位-3位

これで7名です。

Carolina KOSTNER選手は1位になったので出場決定です。

安藤美姫選手は24ポイントでも点数が高いので横並びになったときには有利です。、安藤美姫選手、村主章枝選手は同ポイントですが、各大会で獲得した点数は安藤美姫選手の方が高いので、村主章枝選手は出場除外ということになります。

浅田真央選手と中野友加里選手が失敗などをして、Laura LEPISTO選手やAshley WAGNER選手が優勝すると状況が変わってきます。ただ、浅田真央選手と中野友加里選手を超える演技は難しいと思いますので、その可能性は低いと思います。

ということで、現時点でのファイナル出場予想選手は

キムヨナ選手(韓国)、Joannie ROCHETTE選手(カナダ)、浅田真央選手(日本)、中野友加里選手(日本) 、Carolina KOSTNER選手(イタリア) 、安藤美姫選手(日本)

としておきます。

人気ブログランキングへ

|

« 村主章枝選手は3位 フィギュアスケート ロシア大会 | トップページ | 続・三丁目の夕日 »

スポーツ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/203483/43199380

この記事へのトラックバック一覧です: ISU フィギュア グランプリファイナル出場選手は:

« 村主章枝選手は3位 フィギュアスケート ロシア大会 | トップページ | 続・三丁目の夕日 »