« あの青い光はなんだったのでしょう | トップページ | 村主章枝選手 ロシア大会SPで首位 »

2008年11月21日 (金)

原油価格ついに40ドル台に

20日のNYの原油価格は前日終値比4ドル安の1バレル49.62ドルで取引を終了しました。 ついに50ドルを割り込み見ました。

これだけ円高になっていますから、ガソリン代、灯油代はもっと下がるでしょう。その他、原材料費も下がるはずです。

給付金なんてやめて2兆円で原油を買っておいてください。原油価格が3倍になったら6兆円になりますから、配るのはそのときにでも。

人気ブログランキングへ

|

« あの青い光はなんだったのでしょう | トップページ | 村主章枝選手 ロシア大会SPで首位 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

なるほど。
給付金はやめてほしいです。
意味ないです。

政府はもっと頭働かせよなぁー。

投稿: マダム | 2008年11月22日 (土) 07時41分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/203483/43179065

この記事へのトラックバック一覧です: 原油価格ついに40ドル台に:

« あの青い光はなんだったのでしょう | トップページ | 村主章枝選手 ロシア大会SPで首位 »