« NYダウ続落 | トップページ | 日経平均株価続落 »

2008年10月23日 (木)

There and Back ( Jeff Beck )

今日聞いているCDはジェフ・ベックのゼア・アンド・バック。1980年に発売されたアルバムです。

1曲目のスター・サイクルは確か金曜日の新日本プロレスリングで使われていました。今後の対戦カードを紹介するときに流れていました。当時のアナウンサーは古館一郎。「10.24 蔵前決戦!」とか絶叫していました。

この頃の新日本プロレスリングは、アントニオ猪木が絶好調、そして佐山悟の初代タイガーマスク旋風でとても人気がありました。裏番組は金八先生でしたが、自分は毎週プロレスでした。

話がそれてしまいましたが、このアルバムを初めて聴いたとき、ジェフ・ベックは非常に完成度が高い音作りをしていると思いました。

  1. スター・サイクル
  2. トゥ・マッチ・トゥ・ルーズ
  3. ユー・ネバー・ノウ
  4. ザ・パンプ
  5. エル・ベッコ
  6. ザ・ゴールデン・ロード
  7. スペース・ブギー
  8. ザ・ファイナル・ピース 

ジェフ・ベックは来年の2月に来日します。もうチケット予約してあります(^o^)V

2月7日(土)東京国際フォーラムホールA。だいぶ前の方の座席が取れたと思います。

人気ブログランキングへ

|

« NYダウ続落 | トップページ | 日経平均株価続落 »

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/203483/42876164

この記事へのトラックバック一覧です: There and Back ( Jeff Beck ):

« NYダウ続落 | トップページ | 日経平均株価続落 »