« ベスト・オブ・フォリナー ( FOREIGNER ) | トップページ | ガソリン・灯油価格は続落 »

2008年10月22日 (水)

日経平均株価大幅下落

21日のNYダウは前日比231.77ドル安の9,033.66ドルで取引を終了しました。9,000ドル割れはしませんでした。

明けて22日の日経平均株価は大暴落。前日比631.56円安の終値8,674.69円で取引が終了しました。9,000円を大幅に割り込みました。香港市場などアジアの株も大幅に下がっています。

この大幅な下げは21日の海外株価の下げもありますが、為替の影響が大きいと思います。円高が一段と進んで、現在1ドル99.5円、1ユーロ127.76円です。

金融不安で株価が大幅に下がり、実体経済への影響への懸念が増大。各国が金融不安への対策。ユーロやポンドは利息が未だ高いので、利下げするという見方が広がり急落しています。対ユーロ、ポンドに対しては、円高、ドル高傾向が続くと思います。そうなると、日経平均株価は輸出関連株が売られます。輸出が経済を支えている日本経済の指標となる日経平均株価は低迷です。

WTI原油価格は終値で70ドル割れするかもしれません。

人気ブログランキングへ

|

« ベスト・オブ・フォリナー ( FOREIGNER ) | トップページ | ガソリン・灯油価格は続落 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/203483/42869988

この記事へのトラックバック一覧です: 日経平均株価大幅下落:

« ベスト・オブ・フォリナー ( FOREIGNER ) | トップページ | ガソリン・灯油価格は続落 »