« FireFox 3.1 Beta 1 | トップページ | ガソリンや灯油の価格はどうなる »

2008年10月18日 (土)

NYダウは下落

17日のNYダウは午前中からじりじりとあがり始め、午後には9200ドルを超える局面もありましたが、午後後半に入って下がりはじめ、結局は前日比127.0ドル安の8,852.22ドルの終値で取引を終えました。 16日のダウは経済関係のニュースに翻弄された感じです。最安値と最高値の変動幅は562ドルもありました。

17日の日経平均株価は市場が開けると同時に上昇しました。しかし、8,700円台半ばで下がりはじめ、前日比235.37円高の8,693.82円で取引を終了しました。

17日の原油価格は1バレル71.85ドル。為替は現在1ドル101.65円、1ユーロ136.28円。

この株価大暴落で新規に証券会社に口座を作る人が増えているそうです。

本来の評価を大幅に割り込んだ銘柄も多数あります。堅実な株を購入するならば

  • 間近数年の決算で赤字を出していない銘柄
  • 数年にわたり配当をしっかり出している銘柄
  • 1株あたり純資産が現在値よりも高い銘柄

というような感じで銘柄を探すと良いと思います。業績不振の産業分野は、これから先回復するかどうかをどう判断するかです。

自分が現在面白そうと思っている銘柄は、日本ピストンリング、タチエス(7239) 、コナカ(7494) 、丸紅建材リース(9763)、日本アンテナ(6930)、佐鳥電機(7420)、シー・ヴイ・エス・ベイエリア(2687)などです。このあたり、かなり買得な値となっています。今から買っておけば中期的には絶対プラスになるだろうと思います。現在、株価は上下しているのでなるべく低いところで買いましょう。そして、投資は自己責任で。

人気ブログランキングへ

|

« FireFox 3.1 Beta 1 | トップページ | ガソリンや灯油の価格はどうなる »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/203483/42826359

この記事へのトラックバック一覧です: NYダウは下落:

« FireFox 3.1 Beta 1 | トップページ | ガソリンや灯油の価格はどうなる »