« 日経平均株価大暴落 | トップページ | 株価の底が見えてこない »

2008年10月 9日 (木)

NYダウ一時上昇するがすぐ下降

米欧の協調利下げでNYダウは一時上昇しましたが、すぐにまた下落し、現在前日比-214.89ドルの9,232.22ドル。 下落がとまらない状況です。

協調利下げはある意味でパフォーマンス。本質的な対策ではありませんから、金融危機の解消にはつながりません。

米ドルはまた1ドル100円を切り現在1ドル99.36円。1ユーロ135.8円。原油は1バレル86台へ。原油価格は下落と円高との相乗効果で安く輸入できるようになりますが、これだけ金融危機になるとほとんど経済への効果ないのではと思います。

人気ブログランキングへ

|

« 日経平均株価大暴落 | トップページ | 株価の底が見えてこない »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/203483/42730904

この記事へのトラックバック一覧です: NYダウ一時上昇するがすぐ下降:

« 日経平均株価大暴落 | トップページ | 株価の底が見えてこない »