« 日経平均株価大幅反発 | トップページ | Googleトレンド~検索キーワードの推移を調べられる »

2008年10月29日 (水)

次のISUグランプリはカナダ大会

スケートアメリカが先週末に終わりました。今週末は第二戦のカナダ大会です。

カナダ大会のエントリーは下記の通りです。日本からは村主章枝選手、武田奈也選手が参戦です。前年度のワールランキング2位のイタリアのCarolina KOSTNER選手、5位のカナダのJoannie ROCHETTE選手が出てきます。

No. Name Nation
1 Cynthia PHANEUF CAN
2 Joannie ROCHETTE CAN
3 Myriane SAMSON CAN
4 Elena GLEBOVA EST
5 Jenni VÄHÄMAA FIN
6 Jenna MCCORKELL GBR
7 Carolina KOSTNER ITA
8 Fumie SUGURI JPN
9 Nana TAKEDA JPN
10 Alissa CZISNY USA
11 Beatrisa LIANG USA
12 Caroline ZHANG USA

村主章枝選手は2003年のGPファイナルで182.08の自己ベストをもっていますが、ここ最近は調子が良くありません。2008年4大陸選手権で145.06ポイントでした。

武田選手は昨年のNHK杯で第3位(154.83ポイント、自己ベスト)でしたが、そのときの優勝はCarolina KOSTNER選手(164.69ポイント)です。20ポイントほどの差がありました。

Carolina KOSTNER選手の自己ベストは2008年の世界選手権の184.68ポイント。このときの優勝は浅田真央選手。

カナダ大会は順当にいけばCarolina KOSTNER選手が優勝候補かな。

Joannie ROCHETTE選手(自己ベスト179.54 2008年)、Caroline ZHANG(自己ベスト176.48 2007年)も注目です。

人気ブログランキングへ

|

« 日経平均株価大幅反発 | トップページ | Googleトレンド~検索キーワードの推移を調べられる »

スポーツ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/203483/42938760

この記事へのトラックバック一覧です: 次のISUグランプリはカナダ大会:

« 日経平均株価大幅反発 | トップページ | Googleトレンド~検索キーワードの推移を調べられる »