« OpenOffice 3 リリース | トップページ | 日米株価は意気消沈 »

2008年10月15日 (水)

14日のNYダウ

14日のNYダウは市場が開けたと同時に急上昇で300ドル以上上昇しましたが、その後は売りが優勢となって、現在は前日比128.87ドルの9,516.48ドルとなっています。このまま前日の値以上で推移できるかどうかと思いますが、現在の地合いだと、ある程度下げるとまた上昇するのではないかと思います。ヨーロッパ・アジアともに終値は前日比を上回りましたので、NYダウもプラスで終わるのではないかと思います。

明日の日経平均株価も上昇だと思います。日本では、空売りの規制強化と政府・日銀が保有する株の売却凍結、自社株買いの規制緩和などの方針が打ち出されました。どのぐらいの効果が出るかわかりませんが、暴落の歯止めにはなると思います。

人気ブログランキングへ

|

« OpenOffice 3 リリース | トップページ | 日米株価は意気消沈 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

とりあえず歯止めはかかったようですが、元に戻らないとじわじわ影響が出てくると思います。

投稿: toshizo | 2008年10月15日 (水) 23時41分

こんにちは。
連日 テレビでは株価の話でもちきりです。
株ですから上下動きがあってよいでしょうが、正常な経済活動の妨げにならないようにしてもらいたいです。

株価の暴落の歯止めにはなるのはいいですね。

投稿: | 2008年10月15日 (水) 07時49分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/203483/42790788

この記事へのトラックバック一覧です: 14日のNYダウ:

« OpenOffice 3 リリース | トップページ | 日米株価は意気消沈 »