« 日本の株式市場、特売ではじまる | トップページ | 水深100mでは何気圧かかるか »

2008年9月30日 (火)

トヨタ スプリンター トレノ TE71型

自分が初めて購入した自動車はトヨタのスプリンタートレノ TE71型でした。

このトレノは1979年に発売されたもので、角目2灯で3ドアハッチバックのボディ、トレノ最後の2T-G型 1600 cc DOHCエンジンでした。このエンジンはセリカ1600GTに登載されていたのと同じです。

1986年頃に購入した6年おちの中古車でした。55年車(1980年)だったと思います。

当時、学生だったのですがバイトでためていたお金で買いました。

知人に中古車センターへの卸しをしている自動車修理工場を紹介してもらいました。

当時トレノは人気も高く中古車センターではずいぶん高い値段をしていましたが、自動車修理工場での直販はかなり安かったです。任意保険、諸経費込み、車検付きで41万円でした。

なんで思いついたかのようにこの車のことを書いたかというと、古い写真が見つかったからなのでした。住んでいたところが田舎町だったので車は必需品で、かなり重宝しました。あの車にはいろいろな思い出があります。2年ほど乗り回して、就職を機に後輩に譲りました。

考えてみると、後にも先にも、自分の車はあの一台だけでした。就職してから車を買おうと思いましたが、東京では自動車はそれほど必要ではありません。駐車場代も2万円近くします。

今は、自動車を運転するのは会社の車やレンタカーぐらいです。普段、自動車はあまり運転しないので、なんと生涯走行距離は国内よりも米国の方が多いのです。数年間ほぼ毎月米国に出張していました。行けば毎日数十キロから百キロぐらいは走ります。

人気ブログランキングへ


|

« 日本の株式市場、特売ではじまる | トップページ | 水深100mでは何気圧かかるか »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

実はあの後に出た同後期型のTRUENO APEXが欲しかったのです。
http://www4.plala.or.jp/shiden-kai/car/TE71.html

今日はちょっと用事があって社用車を借りました。あれ小さくなってると思ったら、モコになってました(^_^;)

投稿: toshizo | 2008年10月 1日 (水) 00時44分

うわ!懐かしいです。
大学時代乗ってた人がいました。
その子の彼女はレビンだったかな?(^.^)

いまあらためてみると、古っぽく感じますね。(^_-)-☆

投稿: 芽 | 2008年9月30日 (火) 22時41分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/203483/42642910

この記事へのトラックバック一覧です: トヨタ スプリンター トレノ TE71型:

« 日本の株式市場、特売ではじまる | トップページ | 水深100mでは何気圧かかるか »