« 日経平均株価暴落 | トップページ | 8月の消費者動向調査 »

2008年9月17日 (水)

NY原油価格は続落

2008年9月16日のWTIの原油価格は前日比 -4.56ドル、終値が1バレル91.15ドルとなりました。この2日で10.03ドルドルも下がりました。

リーマン・ブラザーズの破綻で金融機関の不安がいっそう広がり、景気悪化の懸念がさらに高まっています。エネルギー需要の落ち込みが予想されていることから、原油の価格がどんどん下がっています。

人気ブログランキングへ

|

« 日経平均株価暴落 | トップページ | 8月の消費者動向調査 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/203483/42503872

この記事へのトラックバック一覧です: NY原油価格は続落:

« 日経平均株価暴落 | トップページ | 8月の消費者動向調査 »