« Jeff Beck 2009年2月に来日 | トップページ | 段組表示のテスト »

2008年9月24日 (水)

Apple Safari さらなる高速化へ

AppleのSafariはレンダリングエンジンにWebKitを使っています。WebKitはGoogle Chromeでも利用されています。

AppleのWebKit開発チームがJavaScriptエンジンSFX(SquirrelFish Extreme)の最新版を発表しました。 この新しいSFXは現行のWebKit 3.1の3倍のスピードだそうですから、Safariのさらなる高速化に期待がもてそうです。FireFoxで採用される予定のTraceMonkeyや、Google CrhomeのV8よりも高速のようです。

Webブラウザの競走はまだまだ続くようで楽しみです。

人気ブログランキングへ

|

« Jeff Beck 2009年2月に来日 | トップページ | 段組表示のテスト »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/203483/42572818

この記事へのトラックバック一覧です: Apple Safari さらなる高速化へ:

« Jeff Beck 2009年2月に来日 | トップページ | 段組表示のテスト »