« 鉄砲伝来の日 | トップページ | IE8ベータ2を使ってみる(1) »

2008年8月26日 (火)

実像と虚像

この記事は下記に移動しました。

実像

http://optica.cocolog-nifty.com/blog/2011/12/post-de66.html

虚像

http://optica.cocolog-nifty.com/blog/2011/12/post-2084.html

人気ブログランキングへ

|

« 鉄砲伝来の日 | トップページ | IE8ベータ2を使ってみる(1) »

To Do List」カテゴリの記事

光の話」カテゴリの記事

コメント

ありがとうございます。
私が、『って何言ってるのか伝わらないかな。』
って書いたのは、私が言ってることが
伝わるかな。ってことでした。
紛らわしくてすみません。

この辺のことを理解できたら、中1の光の学習は、
大丈夫なんでしょうね。

私は、暗記するだけだったから(@_@。

投稿: 芽 | 2008年8月30日 (土) 19時30分

どうもありがとうございます。

下記のような感じではどうでしょうか。

実像とは、光線が凸レンズを通過したり、凹面鏡で反射するとき、屈折や反射によって集まる方向に進むときにできる像です。

虚像とは、光線が凸レンズや凹レンズを通過するとき、屈折によって広がる方向に進むときに見える像や、鏡で反射した光線で見える像のことです。

----
鏡のところ:凹面鏡でも平面鏡でも虚像はできるので単に鏡としたのですけど、どうかな。

投稿: toshizo | 2008年8月29日 (金) 02時14分

1段目の
「平面鏡で反射する光線が作る像」
というのと、
2段目の
「鏡で反射する光線によって見える像」
というのが、わかりやすいのだけれど、
わかりにくい人には、わかりにくいかな?
って何言ってるのか伝わらないかな。
すみません。(^^ゞ

それより、
1段目では、「平面鏡」
2段目では、「鏡」
というのには、何か理由があるのですか?

投稿: 芽 | 2008年8月27日 (水) 19時56分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/203483/42239801

この記事へのトラックバック一覧です: 実像と虚像:

« 鉄砲伝来の日 | トップページ | IE8ベータ2を使ってみる(1) »