« 化学トリック=だまされないぞ! | トップページ | 花火の科学 »

2008年7月28日 (月)

正解は、打ち上げ花火

これはなんぞや2の答えは「打ち上げ花火」でした。

Photo

正解はダダダダ団長が行くの団長さんです。しかし、色について言及した人がいなかったので、最初に「線香花火」と答えたマダムさんも正解とさせて頂きます。

花火大会で、いろいろな色の光が出る花火が打ち上げらます。いったい何色ぐらいの色が出ているのかなと思いデジカメで撮影してみました。普通に撮影したのではたぶんわかりにくいだろうと思って、わざとシャッタースピードを遅くし、手ぶれをおこしてみました。すると、何色が出ているのかよくわかる写真となりました。ここまでわかりやすくなるとは自分でもびっくりです。まるで飴でも引き延ばしたような感じです。

では、本題の花火の色の解説です。

http://optica.cocolog-nifty.com/blog/2011/05/post-ab95.html



下記のリンクは花火の動画です。

ハナビデオ1

ハナビデオ2

ハナビデオ3

ハナビデオ4

ハナビデオ5

ちょっと、フォーカスをはずして映してみました。ちょっとだけ幻想的かな。

ハナビデオ6

花火は化合物の光と色の祭典と言えるでしょう。光と色の祭典、そんな目で夏の花火大会を楽しんでみるのも良いのではないでしょうか。夏の花火をお楽しみに。

人気ブログランキングへ

|

« 化学トリック=だまされないぞ! | トップページ | 花火の科学 »

光の話」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/203483/41982866

この記事へのトラックバック一覧です: 正解は、打ち上げ花火:

« 化学トリック=だまされないぞ! | トップページ | 花火の科学 »