« カワセミ発見 | トップページ | 今年のGWは »

2008年5月 2日 (金)

世界最長の海上道路「杭州湾跨海大橋」が開通

中国の杭州で世界最長の海上道路「杭州湾跨海大橋」が開通したそうです。


東京新聞
世界最長の海上道路開通 36キロ、中国・杭州湾大橋
2008年5月1日 22時18分

 1日、中国浙江省寧波で海上に架かった橋として世界最長となる「杭州湾跨海大橋」(ロイター=共同)


 【上海1日共同】海上を横断する道路橋としては世界最長となる全長約36キロの「杭州湾跨海大橋」が1日開通した。中国・杭州湾をまたぎ、上海市に隣接する浙江省嘉興市と同省寧波市を結ぶ。上下計6車線道路で時速100キロの走行が可能。19日に橋上で北京五輪聖火リレーが行われる。

 中国経済をけん引する長江デルタ地帯の一体的な発展を促進する狙いで2003年11月に着工。総投資額は約118億元(約1700億円)、耐用年数は100年。

 多数の橋脚で道路を支え、2つの斜張橋がある。来年には道路の途中に展望タワーを備えた人工の小島「海中プラットホーム」が完成する予定。

 上海-寧波間は現在、車で約4時間かかるが、橋の開通により、約1時間半短縮されるという。


どのあたりかなと思ってGoogle Mapで捜してみたら、建設途上の橋がありました。おそらく、これだと思います。

大きな地図で見る

人気ブログランキングへ

|

« カワセミ発見 | トップページ | 今年のGWは »

Google Map」カテゴリの記事

ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/203483/41065645

この記事へのトラックバック一覧です: 世界最長の海上道路「杭州湾跨海大橋」が開通:

« カワセミ発見 | トップページ | 今年のGWは »