« Windows Live Translator Beta | トップページ | 911 »

2007年9月11日 (火)

Eudora8が無料に

メールソフトウェアEudora version 8がMozillaからオープンソースで公開されました。対応OSはWindowsとMac OSXです。

電子メールだけでなく、RSSフィールドやNews Groupの読み込みにも対応しています。googleのGmailのアカウントも作ることができます。まだ詳しく中身は見ていませんが、ユーザーインタフェイスはThunderbirdによく似ています。

Photo

Eudoraというと日本ではダイヤルアップの時代に良く使われていたソフトウェアで、最近はあまり使われていないように思います。有料ソフトウェアとしては、市場ではかなり厳しい状態になりましたが、こうした秀逸なソフトウェアがオープンソースとして公開されるのはとても良いことです。ユーザーはThunderbirdにするか、Eudoraにするか選択肢が広がります。

5号館のつぶやき さん曰く「無料になったからといって、再生できるような予感は全然せず、なんとなくWeb1.0時代の最後の巨星が墜ちたみたいな気もしました。」ということなのですが、オープンソースになったという意義は大きいように思います。日本語化されたら、日本でもユーザーが増えるのではないかと思います。

人気blogランキングへ

|

« Windows Live Translator Beta | トップページ | 911 »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/203483/16410044

この記事へのトラックバック一覧です: Eudora8が無料に:

» Eudora 8 が無料に [5号館のつぶやき]
 先週のニュースですが、Eudora 8 が無料で配布されることになったそうです。そもそも大昔、Eudora(ユードラ)はマックの上で走るとても優秀なフリーのメールソフトでした。現在のすべてのメールソフトの原型になったと言っても良いくらい、一世を風靡した時代がありました。  最初は、マック版のフリーソフトだけだったものが、バージョンが上がるにつれて有料化し、そのうちにウィンドウズ版も発売になった頃から、あっという間に忘れ去られてしまったという印象があります。  それでも、昔(1990年初... [続きを読む]

受信: 2007年9月11日 (火) 00時37分

« Windows Live Translator Beta | トップページ | 911 »